FM長野 GOOD MORNING RADIO! B-MAP NAGANO FM長野 GOOD MORNING RADIO! B-MAP NAGANO season2
B-MAP NAGANOとは
FM長野GOOD MORNING RADIO!内コーナー
“長野B-SIDE観光マップ制作プロジェクト”
『B-MAP NAGANO』(毎週金曜10:20頃ON AIR!)
おらほの街にフツーに馴染んじゃってる、ちょっと
ヘンなアイテム、ユニークなアイテムを発掘して
ご紹介!長野をB-SIDEから楽しめちゃう“裏観光MAP”
皆さんと一緒に、毎週ユルユルっと製作中!

当たり前に見てたけど、よく考えるとヘンだ、オモロイな!
そんなBアイテムを是非みんなで共有して
一緒に長野を楽しんじゃいましょう!
ご案内はもちろん!キモカワイイ、コ・イ・ツ!!
B-MAPマスコットキャラクター「B-MAN」!!!!


メール B-MAP NAGANOではリスナーの皆様からの
B-MAPネタを大募集中!投稿はコチラから!




新着情報


B-MAP NAGANO(2008.10-2009.5)

B-MAP NAGANO  »  B-MAP FILE NO.64 【茅野市"高過庵"】


より大きな地図で B-MAP NAGANO を表示
B-MAP FILE NO.64 【茅野市"高過庵"】

長野市:くろこあ

新君これチェックしましたか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100616-00000031-scn-cn
(以下Yahoo!ニュースより抜粋)


『世界でもっとも危険な建物トップ10 中国と日本からもランクイン』
6月16日12時12分配信
米誌「タイム」が世界で10の危険な建物を発表した。
その中には中国と日本の建物も含まれている。中国網日本語版(チャイナネット)が伝えた。

1.ピサの斜塔
2.「キャピタル・ゲート」タワー
3.プエルタ・デ・エウロパ(ヨーロッパの門)
4.懸空寺(中国山西省)
5.オランダ・アムステルダムの「オクラホマ」
6.ギリシア・メテオラの修道院群
7.ロシア・アルハンゲリスクの13階タワー
8.ドイツ・ズールフーゼンの教会
9.日本の高過庵(高過庵は長野県の茅野市にあり藤森照信の設計。)
10.ドイツのリヒテンシュタイン城



「世界でもっとも危険な建物」と言うことで、
長野県茅野市にある「高過庵」がランクインしたようです。
「日本でランクインなんて~プププ」なんて笑ってみたら、
茅野市とか紹介されていて「長野県かよ!!」と突っ込んじゃいました。
是非B-MAPに入れましょう!!!ついに世界認定ですよ!
  
 
DSCF0512.jpg
 
 
勉強不足っす!ニュースも知りませんでした!すごい!
「まさに鬼太郎ハウス」!!というリスナーの方の意見に激しく同意!
てか、高過ぎるから高過庵て!!

世界的に評価の高い茅野市出身の建築家、
藤森照信(てるのぶ)さんによる2004年の作品「高過庵」。
藤森先生は、建築と自然を融合させたような手作りの建築作品を数多く発表されている方で
「高過庵」は、“プライベートな茶室”として、ご自宅の畑に建てられました。
高さ6m。木、2本で茶室を支えているところがなんとも見た目に危険な印象を与えます。
(一本は、アルファベットのYの字型の木)


偶然にも茅野市美術館では、7月24日から
『藤森照信展 諏訪の記憶とフジモリ建築』が始まります。
http://www.chinoshiminkan.jp/museum/2010/0724/index.htm
自然と建築を融合させた作品を作り続ける藤森先生の世界観にも近づけそうな企画展。
今回の目玉「空飛ぶ泥舟茶室(仮称)」も現在、製作中のようです。(また危なそう!笑)


先日、お忙しい中、藤森先生に電話インタビューすることができました!

藤森先生によりますと、
細川護熙元総理の茶室『一夜亭』を作ったときのこと。
細川元総理に仕上げて引き渡すとき、「(あまりにいい出来に)手放したくない!!」
「これは自分の茶室を作らないと他人の茶室も作れない」
と思って取り掛かったのが、この「高過庵」ということなんです。(!)
作業終え気づいたら高すぎてぴっくり!だから、「高過庵」。
なんてステキな遊び心!笑
 
さて、そんな藤森先生の大切な隠れ家!?その「高過庵」に、
なんと今回、特別に!お邪魔させて頂きました!!!!
藤森先生のお父さん(90)と、茅野市美術館の前田さんとともに。。。
  
  
DSCF0507.jpg
 
 
はしごを使ってのぼります。
あっというまに眼下に諏訪の町並みが見えてきます。

そして踊り場で靴を脱いで、二番目のはしごへ。
いよいよ、お邪魔しまうす。
  
  
DSCF0502.jpg
  
 
ゆ、ゆれる・・・!

ゆ、ゆれるけど・・・、ステキだ。。。


炉があって、茶器も並んでいます。。。純白の内壁。

窓が、外の緑を切り取り、一枚の絵のよう。
天井の煙突(風通しのため)には、金箔がほどこされています。
窓から眺める景色は、まさに、鳥の目線。
最高のプライベートルーム。。。

そんなお部屋をお借りして、どうしてもやりたかったのが「ここでお茶を頂く」こと。
お抹茶は難しいので、紙パック茶にしました。笑
雰囲気もへったくれもないですけど、
とりあえず藤森さんのお父さんが意外にノリノリだったので、頂くことにしました。

う~ん。

おいしい。(感じがする)
(ちなみにお父さんは隣でむせていらっしゃいました。笑)


DSCF0494.jpg

 
いやはぁ、こりゃ最高の“大人の男のたしなみ”。
自分だけの最高の“隠れ家”を、自分の手で作って、
そこで世間から離れて、自分だけの静かな時間を過ごす。。。
なんて豊かなんだろうなぁ。

高過庵。その高さも、リラックス度も、高過ぎでございました!
TIME誌様・・・。危険ランクだけではなく、
「世界の最高のリラクシンスポットTOP10」にも是非ノミネートを!

ご協力頂いた皆様、ありがとうございました!

------------------------------------------------------------

<プレゼントのお知らせ>

なお、「茅野市美術館」で行われる藤森先生の企画展
『藤森照信展 ~諏訪の記憶とフジモリ建築~』
今月24日~8月29日まで、およそ一ヶ月間、開催されます。
 
この展覧会のチケットをリスナープレゼントとして頂きました。

ペアで5組にプレゼントします。欲しい!という方は、
あなたの本名、年齢、住所、電話番号を書いて、
ハガキ、FAX、メールでご応募ください。

●ハガキなら、
〒390-8520 松本市本庄1-13-5 FM長野
 GOOD MORNING RADIO!プレゼント係

●FAXなら、0263-33-9999


●メールなら、左メニューバーにある
 “MAIL US”のメッセージフォームから。

なお、当選は商品の発送を以って代えさせて頂きます。
ご了承下さい。
 

35.994338,138.127059

2010年7月 8日 20:34