FM長野 GOOD MORNING RADIO! B-MAP NAGANO FM長野 GOOD MORNING RADIO! B-MAP NAGANO season2
B-MAP NAGANOとは
FM長野GOOD MORNING RADIO!内コーナー
“長野B-SIDE観光マップ制作プロジェクト”
『B-MAP NAGANO』(毎週金曜10:20頃ON AIR!)
おらほの街にフツーに馴染んじゃってる、ちょっと
ヘンなアイテム、ユニークなアイテムを発掘して
ご紹介!長野をB-SIDEから楽しめちゃう“裏観光MAP”
皆さんと一緒に、毎週ユルユルっと製作中!

当たり前に見てたけど、よく考えるとヘンだ、オモロイな!
そんなBアイテムを是非みんなで共有して
一緒に長野を楽しんじゃいましょう!
ご案内はもちろん!キモカワイイ、コ・イ・ツ!!
B-MAPマスコットキャラクター「B-MAN」!!!!


メール B-MAP NAGANOではリスナーの皆様からの
B-MAPネタを大募集中!投稿はコチラから!




新着情報


B-MAP NAGANO(2008.10-2009.5)

B-MAP NAGANO  »  B-MAP FILE NO.59 【黒猫大明神】


より大きな地図で B-MAP NAGANO を表示
B-MAP FILE NO.59 【黒猫大明神】

04270021.jpg


“ビックリ神社シリーズ”、続編情報が届きました。
先日の放送で、長和町にある『ご神体が“ミミズ”という、びっくり神社
ご紹介したのを覚えていらっしゃいますでしょうか?

なんとそのミミズに変わる、ユニークなご神体の神社があるということなんでっす!!

長野市 ボケリンゴ

最近、効能高いお湯で有名な長野市松代の「松代温泉」にハマっています。
この松代温泉に(ミミズ様にはBさでは及びませんが)「動物を祀った神社」がありました。
その名も、黒猫大明神!!!
恐らく“黒猫様”を祀った神社と思いますが、それ以外のことはわかりません。
余談ですが、家からここへ行くわずか20分間に『クロネコヤマト』のトラックに5台も会いました。



クロネコヤマトさんとの連続遭遇は大明神パワーかはわかりませんが(笑)、
なんと・・・、黒猫の神様を祭った「黒猫大明神」ですか!

黒猫といったら、なんか不吉なカンジもしちゃいますが、
こちらはなんせ「大明神」なんだから、きっといいネコなんだろう。たぶんきっとメイビー。
そんなことを願いつつ、行ってきました!松代温泉「黒猫大明神」!


kuroneko.jpg


松代温泉旅館「寿楽苑」の前に、わりと立派にありました。
すぐ、見つけられました。
あああああ、書いてありますね、ちゃんと、「黒猫大明神」。

境内には、所在なげな張子の黒招き猫が一匹。笑
なんかシュールであります。うーん、なんとなくBなカホリ、感じる。

しかし、ガッチリ扉が閉められており、肝心のお堂の中が見えない。
これじゃあぁ、本当に黒猫さまが祭られているのか、確認ができない。
アヨーと思いながら、帰ろうとしたその瞬間・・・!
まさかの覗き窓、発見!!!!(笑)


04270037.jpg


この穴、明らかに誘ってます。笑  「見てもいいワヨ~ン。」

穴が開いてたらつい覗きたくなっちゃうのが、男子の性。(?)
さりげなく、こういうニクい仕掛けで攻撃してくる。大明神め。。。
弱き自分を認めつつ、おそるおそる覗き込む。


   あ・・・、  ネコ、いたッ!!!!!


闇の中に、本当にいたんです。ネコ神様!(笑)
暗闇の中にぼんやりと、大明神と思しき黒猫が、御幣の中におられたのです!
中は、真っ暗闇。
写るかどうか、イチカバチかで、カメラを穴に入れてとってみました。


04270025.jpg


こわ!!!笑

正面のネコ様以外にも、手前に4匹ほどいます。わかりますかね?
ニャハーーー!覗き効果もあって、大興奮の私。
果たして、この黒猫大明神ってなんなの???!?!?!

そこで、小林は聞き込み調査を決行!
黒猫大明神のすぐ前に立つ温泉旅館「寿楽園」に突撃インタビュー。
そこで、驚くべき事実が明らかになったのです。


04270045.jpg 04270040.jpg


「寿楽園」の二代目 村松ひろしさんによりますと、
あのお堂の中には、黒猫グッズがた~~~~くさんあるとのこと!!!!
そしてその黒猫グッズは、明治時代活躍したあの日本海軍の司令官、
東郷平八郎のご長男、東郷 彪(ひょう)さんのコレクションだというんです!

彪さんは、大の黒猫マニアだったということで、
古来から「厄除け、縁起物」でもあったこの黒猫の置物をたくさん集めていたとのこと。
しかも、自分の家を自ら「黒猫荘」と名付けるほどの熱の入れようだったのです!

それが、第二次世界大戦後、進駐軍に没収されることを避けるために
知り合いに預けたところ、めぐり巡ってこの「寿楽園」の先代、村松 栄さんの下に!
そこで、村松さんはこのお堂を建立したというんです。

ほえ~~~!!! 笑
正直、軽~く考えていたので(失礼 笑)、その歴史の深さにびびる小林。
頼まれればいつでも開けて見せているとのことで、早速、僕も見せてもらいました。

ガガガガガビーーーーン!


04270026.jpg 04270033.jpg


ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!
ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!ニャ!

迎えてくれたのは、黒猫大明神を囲むように並ぶ、何百もの黒猫アイテム!
それにしても、おびただしい量です!
大きなオブジェかからミニチュアサイズのものまで、、、
しかし、これでも壊れたりして、昔に比べては数が減っているようです。すごい。
歴史的に貴重なものもあるのではないかな~!?

「黒猫大明神」は、全国からも人が訪れるという“ネコファンの一大聖地”・・・!
ネコ好きなそこのあなたは是非、尋ねてみてください!たまげます!

いや~まだまだ知らない面白いものがたくさんあるなぁ~。

36.570661,138.213034

2010年5月 7日 06:00