FM長野 GOOD MORNING RADIO! B-MAP NAGANO FM長野 GOOD MORNING RADIO! B-MAP NAGANO season2
B-MAP NAGANOとは
FM長野GOOD MORNING RADIO!内コーナー
“長野B-SIDE観光マップ制作プロジェクト”
『B-MAP NAGANO』(毎週金曜10:20頃ON AIR!)
おらほの街にフツーに馴染んじゃってる、ちょっと
ヘンなアイテム、ユニークなアイテムを発掘して
ご紹介!長野をB-SIDEから楽しめちゃう“裏観光MAP”
皆さんと一緒に、毎週ユルユルっと製作中!

当たり前に見てたけど、よく考えるとヘンだ、オモロイな!
そんなBアイテムを是非みんなで共有して
一緒に長野を楽しんじゃいましょう!
ご案内はもちろん!キモカワイイ、コ・イ・ツ!!
B-MAPマスコットキャラクター「B-MAN」!!!!


メール B-MAP NAGANOではリスナーの皆様からの
B-MAPネタを大募集中!投稿はコチラから!




新着情報


B-MAP NAGANO(2008.10-2009.5)

B-MAP NAGANO  »  B-MAP FILE No.100【富士見発!「マリコ」。】


より大きな地図で B-MAP NAGANO を表示
B-MAP FILE No.100【富士見発!「マリコ」。】

          
なんといっても、今回は・・・記念すべき!
「B-MAP FILE NO.100!」
      
「当たり前のナガノの風景の中にも、
実はこんな面白いモノ、ヘンなモノがあるんだぜ!」
そんなことを、今日で懲りずに“100アイテム”、お伝えしてきたこのコーナー!
        
さて、そんな記念すべき100番目に紹介するBアイテムは・・・!
       
今、巷でじわじわ・・・ゆるゆる・・・と人気・注目を集めているという、
ある新進気鋭の、Bなご当地キャラクター。
    
 
その名も・・・ 「マリコ」
 
      
茅野市:マーボー
アラタさん、こんにちは。さてアラタさんは、
富士見町のご当地ゆるキャラ「マリコ」をご存知でしょうか?
その「マリコ人形」が今、富士見の商店街で、じわじわと増殖中なんです。
明らかにシュールな雰囲気が、B-MAPにもぴったりだと思います。
オーソドックスな「マリコ」から、商店街の色んなお店とコラボした「コラボ・マリコ」まで、
いっぱいいます。「マリコ・ファン」の私としては、是非、全部集めたいです!
     
  
AKBのマリコ様”といったら篠田麻里子さんですが、
富士見のマリコ様”といったら、この「マリコ」、なのですか!?
   
ゆるキャラらしからぬ、フツーの名前もナイスですし、   
なにより「商店街」で発売中てとこが、グッときます。
     
早速、その「マリコ」に会えるという、富士見町のお店を巡ってきたところ、、、
   
いた!マリコ!フツーに、「レジ前のガム感覚」でいた!(笑)
       
    
R0014958.JPG
  
   
そして、お店とのコラボマリコも発見!
     
●文房具店『イチジュウ』さんには、「ペンマリコ」!(残念、売り切れ)
       
●コーヒー豆焙煎&カフェ『テーブルランド』さんには、「コーヒーマリコ」!
              
   
R0014965.jpg
      
    
●酒屋『福寿屋』さんには、「よっぱらいマリコ」を発見!
  
   
R0014954.JPG
  
      
それぞれのお店の方のマリコの第一印象、
『なんで人気があるのかわからなかった』 とか
『いや~惚れて・・・            しまい    ました。』 とか
リアルなコメント頂きましたが(笑)
ホントにそのコメントそのままの、シュール&キュートな感じです!
   
頭に小さなハート型の「メッセージカード」がついていまして、
これが、「自分のココロの状態によって、とても癒される。励まされる」とのこと。
(ex:『それでいいのよん。』、『地味はだめよん。』、『うまくいくわよん』)
  
   
※ちなみにコバヤシお気に入りは、コチラ。
       
    
R0014963.jpg
    
   
『反省しなくていいのよん』 (いいの?ねえ、いいのマリコ?反省しなくて?!)
      
    
「ただの人形ではない。そこから会話が生まれる。笑いが生まれるんです」
という、町民の方のステキなお話からもわかるように、
富士見の皆さんに心から慕われている「マリコ」!
果たして、どんな方が生み出しているんでしょうか?早速、作者さんの工房に突撃です!
      
    
R0014984.jpg
   
    
こちらが、マリコの生み(&育て)の親、富士見町在住の人形作家
「手作り人形子房 木の葉」の、大御堂恵子さん。
商店の中にコタツをおいて、チクチク手作業で作っていらっしゃいました!
    
    
R0014976.jpg
    
 
コタツの上には、このように“途中マリコ”が多数!笑
毎日毎日、こつこつと、ひとつひとつ手で丁寧に生み出されているのですねぇ。  
    
大御堂さんは、もともと、後ろに置かれているような、
メルヘンタッチの人形を作っていましたが、
ひょんなことからマリコを生み出し、これが予想以上の大人気に!
商店街の皆さんの反応もよく、コラボマリコが誕生!
町にマリコネットワークが広がっているのです。 
現在800体近くのマリコを世に送り出しているという、大御堂さん!(スゴ!)          
日々、マリコ作りに、楽しく追われているそうです。    
 
       
なんといっても、とことん「MADE IN 富士見」ってのがいいなぁ!
まず「マリコ」の名付け親が、富士見町民のお客さんだそうで。
(名無し時代は、「マスコット(和)」笑)。
販売が、富士見の個人商店さん。そして、作家さんが富士見在住の大御堂サン。
「とことんローカル」が、マリコの魅力ではないかなぁと思うのです。
             
現在8種類のマリコが、富士見町の各店舗で販売中とのこと!
販売店舗は、「マリコ」HPへGO!!!! 
是非、コンプリート目指して、富士見の街、歩いてみて下さい。
       
  
さらに、「マリコHP」をご覧になればわかるとおり、
商店で販売中のマリコ以外に、
「諏訪湖マリコ」、「権現岳マリコ」、「マリコ蟹」・・・etc
奇想天外ぶっとびマリコが続々と増殖中ではありませんか!!!
   
その名も、「増えるマリコシリーズ」というこちら。
    
“大御堂さんの自由時間”。“マリコの脱線ライン”(笑)といえそうな、
この「増えるマリコシリーズ」。なんと投票することができまして、
20票を超えると商品としてデビューが決定!
大御堂さんに電話オーダーすることができるのですって!!!!
     
    
そんな「増えるマリコシリーズ」で、
B-MAP100番記念として、、、
  
我が「B-MAPマスコットキャラクター!」
キモキモキャラの「B-MAN」と、、、
     
bman002.gif
 (・・・オ、オデ?)
    
「マリコ」の、 コ・ラ・ボ が大決定!!!!!!!!
   
果たして、どんなマリコが生まれるのか?笑
~来週発表します。 大御堂さんの発想を乞うご期待!
         

2012年1月 6日 10:06