FM長野 GOOD MORNING RADIO! B-MAP NAGANO RADIO! B-MAP NAGANO season1
B-MAP NAGANOとは FM長野GOOD MORNING RADIO!内コーナー
“長野B-SIDE観光マップ制作プロジェクト”
『B-MAP NAGANO』(毎週金曜10:20頃ON AIR!)
おらほの街にフツーに馴染んじゃってる、ちょっと
ヘンなアイテム、ユニークなアイテムを発掘して
ご紹介!長野をB-SIDEから楽しめちゃう“裏観光MAP”
皆さんと一緒に、毎週ユルユルっと製作中!

当たり前に見てたけど、よく考えるとヘンだ、オモロイな!
そんなBアイテムを是非みんなで共有して
一緒に長野を楽しんじゃいましょう!
ご案内はもちろん!キモカワイイ、コ・イ・ツ!!
B-MAPマスコットキャラクター「B-MAN」!!!!


メール B-MAP NAGANOではリスナーの皆様からの
B-MAPネタを大募集中!投稿はコチラから!




新着情報


携帯サイト シーズン1

B-MAP NAGANO  »  食堂楽:第三十二番【安曇野市/小柴屋】

食堂楽:第三十二番【安曇野市/小柴屋】

hirumeshi.jpg
 
koshi1.jpg
  
 
今回訪れたのは、大正時代創業の安曇野市の駅前食堂、
「御食事処 小柴屋」さんです。
    
JR大糸線豊科駅前に暖簾を掲げ、創業から満90年という老舗「小柴屋」さん。
創業は、大正12年。料理屋として、様々な商いを続けてきたそうですが、
昭和30年頃、本格的に食堂を開店。
長きに渡り、豊科界隈の庶民の胃袋を支えこられた一軒であります。
  
店内は、外観から予想するより大分広くて、50席ほど!
カウンターはもちろん、テーブル席に、小上がり、宴会場と、
お一人様から、ファミリー様、団体様まで、
どんなお客さんでも、がっちりフォローできるホール構成。
  
koshi5.jpg 
    
そして何より、店内、非常に新しく、綺麗!
大正時代の創業ながら、平成用にアップデートされた内装となっております。
  
このあたり、毎度、“食堂建築”の方も楽しみにしている僕としては、
ちょっぴり残念でしたが、いやいや、それも最初だけ!
店内外には、看板はじめ、大切に遺されている時代の産物も、ちゃぁんと、ありました。
    
koshi4.jpg
  
こちらは、創業当時の写真と、毎日きっちりつけられた帳簿!
大切に保管されてきたのがわかります。すごいなぁ。
  
写真の自転車の少年は、現在の4代目マスターのおじい様(2代目)だそう。
そして、立っている方は、創業者の曾おじい様と、曾おばあ様。
それぞれの名字「小林」と「柴野」をとって「小柴屋」と命名されたのであります!
     
  
koshi3.jpg     
 
そんな「小柴屋」さんのメニューは、
昔ながらの醤油ラーメン(550円)をはじめ、伝統の味を大切にしつつも、
地元の食材を使った新しいメニューも取り入れています。
      
ということで、今回は、小柴屋史90年の“旧き”から“新しき”までを頂くこのセット!
「ラーメン(ハーフ)」と「信州サーモン特製づけ丼」に決定!
      
koshi2.jpg
   
くぅ・・・(昇天)
   
  
そう、こちらでは信州サーモンを頂けるのであります!
(信州サーモンは、どこにでも置いてあるものではないのですよ。。。)
         
この他、チャーハン、やきそば、馬もつなど、
お店の代表メニューはまだまだあります。・・・ううう、また行きたいぞ、小柴屋。  
     
昼前から夜まで営むその姿勢からは、
駅前ロータリーで営む食堂としての、強い責任感も感じました。
    
あなたも、安曇野の玄関口で、
創業から100年に迫る食堂の“旧き”と“新しき”を、堪能してみてください!
      
koshi6.jpg
   
スープの下から屋号。こういうところもたまらない。
 
    
(放送:2014/ 3/14,21  10:18分頃~)
   
     

36.300097,137.901638

2014年3月13日 20:39