FM長野 GOOD MORNING RADIO! B-MAP NAGANO RADIO! B-MAP NAGANO season1
B-MAP NAGANOとは FM長野GOOD MORNING RADIO!内コーナー
“長野B-SIDE観光マップ制作プロジェクト”
『B-MAP NAGANO』(毎週金曜10:20頃ON AIR!)
おらほの街にフツーに馴染んじゃってる、ちょっと
ヘンなアイテム、ユニークなアイテムを発掘して
ご紹介!長野をB-SIDEから楽しめちゃう“裏観光MAP”
皆さんと一緒に、毎週ユルユルっと製作中!

当たり前に見てたけど、よく考えるとヘンだ、オモロイな!
そんなBアイテムを是非みんなで共有して
一緒に長野を楽しんじゃいましょう!
ご案内はもちろん!キモカワイイ、コ・イ・ツ!!
B-MAPマスコットキャラクター「B-MAN」!!!!


メール B-MAP NAGANOではリスナーの皆様からの
B-MAPネタを大募集中!投稿はコチラから!




新着情報


携帯サイト シーズン1

B-MAP NAGANO  »  食堂楽:第三十三番【飯田市/新京亭】

食堂楽:第三十三番【飯田市/新京亭】

 hirumeshi.jpg
 
 sin2.jpg
 
 
B-MAPは新年度も、レギュラー企画「ひるめし食道楽」中心に、
ここ長野がさらに+3%ほど楽しくなる!?まちのB情報、お届けしていきます。
あなたのまちの古き良き食堂情報、Bアイテム情報も、引き続きお待ちしています!
   
   
新年度一発目の食道楽!33軒目にご紹介する食堂は、
推しメールもたくさん頂いておりまして、個人的にも気になっていた一軒。
南信~飯田市から、『新京亭』さんにお邪魔虫。
      
飯田発のリスナーさん情報によりますと、
こちらの「中華そば」は、いわゆる「普通のラーメン」とは、
何だかちょっと違う風情らしい・・・。
地元外の人は、麺にびっくりするんだとか?
       
そういえば。『新京亭』さんといえば、
以前スタジオに遊びにきてくれた「アナログフィッシュ」佐々木健太郎さんも、
地元のお気に入りは「新京亭」とお話されていました。
どうやら、「飯田のソウルフード的、存在」のご様子・・・!
 
       
場所は、まさに飯田の玄関口、JR飯田線「飯田駅」のど真ん前!
長く飯田の食文化に根をはるお店だな という、この佇まい。
 
sin1.jpg
    
お昼過ぎの時間を狙ってお邪魔したものの、中は満席。
子供連れの家族から、サラリーマン、お仕事中の方、
また、買い物帰りで寄ったと思しきおばあちゃん(ソロ)もよく見られました。
そして、みんながみんな中華そばを食べている・・・。
  
出直して、改めてお邪魔しました。
    
sin3.jpg
   
 ↑ 汁のことをジュースと呼ぶ、おじさん。 
     
店主にお話を伺ったところ、
自家製の手打ち麺を使った昔ながらの醤油スープのおそばらしい。
これだけ聞けば、別にそこまで珍しくもないのん?という印象。
     
しかし。その気になる「中華そば」がこちら。
       
sin5.jpg 
    
このたっぷりの平細ストレーーーーーーート麺が、きっとポイント!
      
  
実際食べてわかりました。
いやぁ初めて食べる・・・特に”麺”!
  
丼の底から上まで、たっぷり渦巻く麺の強い存在感・・・!
でも麺の触感は、割とやわらかめ♪ 
食べても食べてもなくならない!笑
スープもおいしいなぁ。。。
 
             
そして、こちらも人気メニュー「揚げ餃子」!「焼き」はなく、「揚げ」なんです!
   
sin4.jpg
   
カワパリ!プリーズ!ビア!
  
  
飯田駅前で50年近く暖簾を出し続けるという、『新京亭』さん。
マスターは現在2代目。伺ったところ、こちらの中華そばは、
飯田の中華そばの有名店 『上海楼』さんに源流があるとのこと。。。
        
飯田周辺にお住まいの方にとって、「中華そば」とはどんな存在ですか?
あなたも、飯田のローカルソウルフード!?『新京亭』の「中華そば」を是非に!
      
ああ、なんか、また食べたくなってきたな・・・。
きっとこれがソウルフードの魅力。魔力。
      
   
(放送:2014/ 4/4,11  10:18分頃~)
      
    

35.519559, 137.821991

2014年4月 4日 12:26