●水曜17時台「どっちどっちトラベル」
 2人がプレゼンするSPOTへの
 投票をお願いします!
   
● ALL AROUND THE GANSは
 web/podcastでも配信中!

 

Clear25車検 1月12日

 

松本市平田東にある松本店では昨年末にカーケアセンターがオープンしました。今週はこのカーケアセンターについて、松本店の宇留賀潔所長にお話を伺いました。

なるみ)「カーケアセンターについて教えてください。」
宇留賀所長)「昨年12月1日にオープンしました。鈑金から始まりカーコーティング、ロードサービスなどトータルで車のサポートをします。」
なるみ)「全部任せられる、ってことですか?」
宇留賀所長)「そうです。それ以外にも保険なども扱い、車全体をサポートする体制が整いました。」
なるみ)「カーコーティングのボデーリペアを見させていただきましたが、なぜ水性塗料なのですか?」
宇留賀所長)「水性塗料を使う理由ですが、今までの有機溶剤と違い環境に易しいということです。」
なるみ)「県内でも水性と言うのは新しいのですか?」
宇留賀所長)「全て水性塗料は当社が初めてです。」
なるみ)「どういう作業をするのですか?」
宇留賀所長)「当然、鈑金作業をする部分と一番大きいことは車が1台分入る塗装ブースがあることです。この中で水性塗装を行いますが、まず、作業効率を上げるためにブースの温度を上げ、逆に湿度を下げ塗装した際の乾燥時間の短縮を図っています。」
なるみ)「温度は何度まで上げるのですか?乾燥時間は?」
宇留賀所長)「車にも依りますが、最高80度まで上げられます。また、乾燥時間も車や時期にも依りますが1時間くらいで、最短では30分くらいです。よろしければ入ってみますか?サウナに入っている感じですよ。」
なるみ)「スリムになれるかな...?行ってきます。⇒ワァー、暑い!もう暑い!サウナみたい!気持ち良い!30分くらい居てもいいですか?」
宇留賀所長)「今、74度です。冬場は暖房要らずです。」
なるみ)「かなり凄いな...」

カーケアセンターはオープンしたばかりで本当に綺麗でPVを撮りたいくらいでした。使っている塗料が水性なので、少しも嫌な臭いがなく、空気も綺麗に感じました。ブースに空気を入れて抜き取っているので、埃が車に付くことが避けられます。また、ブース内の空気圧を高めているので扉を開けても外からの埃が入らない構造になっていました。
また、松本店には市場価格より5~10円安いGSや日本最大級のネットワークを活かした1万台の中から希望の車を見つけることができる「カーショップ クリアー25」もあります。
アルピコ自工・クリアー25車検は今回伺いました松本店のほか、長野稲葉店、南長野店、諏訪店の計4店舗がありますが、現在、3月までに車検を受けていただいた方には1コイン(500円)でオイル交換ができるなどの特典が付いた「新春謝恩キャンペーン」を実施中です。
詳しくはアルピコ自工・クリアー25車検のホームページをご覧ください。 ⇒
http://www.alpico.co.jp/jikou/

カテゴリ: