FM長野 Echoes
大久保ノブオなるみ

今回なるみは、駒ヶ根市にお邪魔してきました。

 

伺ったのは「トマトジュース」用の加工トマトが作られている畑。

 

IMG_5000 (350x263).jpg

これが加工用のトマト。

生食用のトマトは支柱を立て、主にビニールハウスの中で立てて育てられますよね。

しかしこちらの加工用トマトは、茎が地を這うように育てられています。

加工用トマトは栄養素がピークになる完熟期に収穫するので、

太陽の日差しが沢山浴びれるようにこのように育てられているんです。

 

IMG_5004 (350x263).jpg

お話しを伺った サカイザワさんとヨシムラさん。

元気で、笑顔が素敵なお二人です。

 

IMG_5006 (350x263).jpg

 

加工用トマトは肉厚!

実際に召し上がる際は、パスタや鍋などに使うのだそう。

 

ヨシムラさん「熱を加えるとより味が濃くなり美味しいですよ」

 

ジュースになるトマトを特別に食べさせて頂き、

贅沢な気分を味わったなるみでした。

 

「サークルK」と「echoes」の共同企画

「夏の大ヒットグルメ団体戦~美女と野獣仕立て~」の結果を受けて

「美女チーム」のバツゲームを火曜日でも行いました。

 

1440498258482 (350x311).jpg

 

              これがウワサの小出特性健康ドリンク。なみなみと注がれてあります。

 

一見美味しそうですが・・・・・

トマトジュースに豆乳、エナジードリンク、レモン、シナモンパウダーをブレンドしたモノです。

 

1440498250147 (350x248).jpg

 

実は「豆乳」と「シナモン」が苦手ななるみ。

しかし芸人魂?を発揮して、ナント一気に飲み干しました。

 

味はどう?

 

1440498205318 (350x248).jpg

「ん?

う~ん!

案外これ いけるか・・・・・」

 

1440498197433 (350x248).jpg

 

「ひえ~!!!!!!」

 

1440498188731 (350x248).jpg

 

 

「す・すっぱ~い!!もうイヤっ!!」

 

顔は笑顔ですが、心は怒っていました。

 

今日の「JA上伊那おいしいな」では

8月12日に飯島町で開催された

「いいじまはないち」を紹介しました。

 

IMG_4987 (350x263).jpg 「いいじまはないち」イベント部会長の矢澤雄一さんと、JA上伊那の花の指導員城取五十昭さんと。

 

 

イベント開始はなんと朝7時!

なのに大勢のお客様。県外からのお客様も。

お盆用の新鮮なお花を購入されていました。

それはボリュームたっぷりなのに格安だから。

そして飯島町の方々の「花」を愛する気持ちが込められているイベントだから。

ボランティアとして地元の小・中学生も花束を作ったり、

お客様のお相手をしていました。

 

ボランティアをしていた中学生は

「花を買っていくときは誰もが笑顔になっていて嬉しい」

とコメント。

 

「誰かを笑顔にさせる」

という大切なことを学ぶイベントでもありました。

フルーツが美味しい季節!
とくにこの時期美味しいのが

桃ちゃん!

中川村で美味しく育った「あかつき」と「なつっこ」を戴きました。
 

010010.jpg


甘~くて
ジューシーで
香りもさわやか!

「夏を終わらないで!」と思えてしまう
いつまでも味わっていたい
そんな味です。
しあわせぇ~

01002.jpg

この美味しい桃を大事に大事に作った ももざわさんと。

スタジオには現役中学2年生のフォークデュオ

 

「さくらしめじ」

 

の二人が遊びに来てくれました!

 

1439288685141 (350x241).jpg

               田中雅功さんと高田彪我さん。

 

この夏休みを利用してアコギ2本を持って

日本全都道府県をフリーライブで回ります。

この夏で全部行くのは難しいので

来年も決行するそうです。

 

6月にリリースされたCD

「きみでした」/「せきがえのかみさま」

もチェックして下さいね。

 

さわやかで真っ直ぐな心に、

おじちゃん、おばちゃんは心を洗われました。
 

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16