FM長野 Echoes
大久保ノブオなるみ

「JA上伊那おいしいな」では

 

こんにゃく

 

をピックアップ!

 

こんにゃくは低カロリーで食物繊維が豊富なので女性の味方!

この時期は「おでん」にもいいですよねぇ~♪

 

1448361709035 (350x245).jpg

 

            ↑ これは何だと思いますか?

 

実は「こんにゃく玉」なんです。

 

左にある棒状のモノは「こんにゃく玉の赤ちゃん」!

パッ見、ただの根っこですよね。

 

これを5月に植え、秋に掘り起こすとミカン程度の大きさに。

しかも丸くなっている!!

それを乾燥させ、10度で貯蔵。

それを春になったらまた植えて、秋に掘り出し10度で貯蔵。

これを3年繰り返すと右下にある1kg~2kgのこんにゃく玉になるんです。

 

う~ん。

こんにゃくってこんなに手間の掛かるモノなんですね。

 

今度食べるときは、シッカリと味わいたいと思います!

 

ちなみに、こんにゃく玉のままで食することは出来ません。

アクが強すぎて口の中がしびれてしまうそうです。

 

始めて「こんにゃく」を食べた人って凄い!

そして食の文化を感じる食材ですね。

 

 

 

「JA上伊那おいしいな♪」

 

10月より上伊那地域各地で順次行われてきたJA祭りもいよいよ大詰め!

11月28日(土)と29日(日)は

 

「ファーマーズあじ~な、JAファームいな竜西店合同みのりの秋 感謝祭」

 

に出掛けよう!

注目は「畜産物フェア」!

毎年開店前からお客様がずらりと並ぶほどの人気ぶり。

1,000円以上の牛肉を1パック以上お買い上げのお客様にウインナー・ベーコン・

ハムの中から1パックプレゼント!

 

さらに

お買い得の「カミーちゃんたまご」や「すずらんのむヨーグルト」、

「上伊那産のりんご」の販売や

午前10時からは「きのこ汁」サービス!(1日限定500杯)

JA上伊那祭り恒例の「宝投げ」も、もちろん行います。

あじ~な敷地内テント村では

岐阜県から「醤油フランク」

和歌山県から「有田みかん」

茨城県からは「いちご、れんこん、干しいも、落花生」など。。。

通常ではあまり購入できない全国各地の商品も並びます!!

 

毎年上伊那地域外から足を運んで下さるお客様が多いこのイベント。

京都からこられる方も!

 

美味しいをお得に!

是非お出掛け下さい。

 
 
会場:
 
上伊那郡南箕輪村にある「ファーマーズあじ~な」と
 
同じ敷地内にある「JAファームいな竜西店」
 
両日とも朝8時30分から18時まで!
 
 

11月14日(土)

「JA上伊那本所」で開催された「JA上伊那まつり」の

目玉イベント

「JA上伊那どんぶりバトル」になるみが参戦!

 

バトルに参戦したのは、

「JA上伊那生活班」から「JA上伊那おいしいな」のコーナーでも

おなじみの「豊子母さん」こと白鳥豊子さん。

そして

「JA上伊那のきのこ大使・果実大使」の

「番長」こと北澤ユウジさん。

なるみ。

 

当日はこの3人が作ったミニ丼をお客様が召し上がり、

どれが一番のお気に入りになったか投票していただきました。

結果は・・・・・・

番組の「JA上伊那おいしいな」(18:10頃~)のコーナーの中で!

 

image1 (350x263).jpg

 

見た目ではどれを食べてみたいですか?

 左上は”番長”作 ネギと豚肉の「上伊那ねぶた丼」

右上は”豊子母さん”作 炒り卵とリンゴ入りそぼろと大根葉の「三色丼」

そしてなるみが作ったのはこのドンブリ。

 

image2 (350x263).jpg

 題して、色とりどりの

Color

 

投票では誰がどのどんぶりを作ったのかはナイショでした。

 

「甘Color丼」のレシピ

○梨(南水) 適量(16等分ぐらいの大きさ)

○豚バラ肉 適量

○しめじ 10g

○パプリカ 1/8個

○長芋 1口大 3切れぐらい

○ブロッコリー 1口大 2切れぐらい

○葉ねぎ 適量

○チリソース

 

作り方

1、梨に豚バラ肉を巻く。

2、1でつくった肉巻きとその他食材を揚げる。

3、肉巻きは大きければ半分に切る。

4、ソースに絡める。

5、丼に盛り付けし、最後に葉ねぎ等で彩りを加える。

6、完成!

7、食べる!

8、ほっぺたを落とす!

9、笑顔になる。

10、おかわりを食べる。

 

スタジオには大久保ノブオの先輩

 

柴田理恵さん

 

がスタジオに遊びに来て下さいました!

 

IMG_5154 (350x263).jpg

 

柴田さんは松本が大好き!

 

その理由・・・

「小学校4年生のとき、肺炎で入院していたら、父がどういうわけか

松本城のプラモデルを買ってきてくれたの!」

 

お父さん・・・なぜ、松本城のプラモデル?

でも、そのおかげで松本は気になる土地になったんです。

あと、町並みも松本家具も好き!

 

「テーブルとイスを買ったの!」

 

嬉しいです。

 

その柴田さんは明日、大好きな松本で舞台に立たれます。

 

11月11日(水)

「まつもと市民芸術館」で

本当にあったお話しをもとにした

「くちづけ」

 

という”優しくも切ない物語”

 

出演は柴田以外にも

金田明夫さん、森田涼花さん、大和田獏さん、かとうかず子さん、

上原多香子さん、

そして作・演出も手掛ける 宅間孝行さん。など。

 

泣いて、笑って、元気がもらえる作品です。

是非、ご覧になってみて下さい。

 

お問い合わせは

キョードー北陸チケットセンター

025-245-5100 (11:00~18:00)

までお願いします。

11月14日(土)

伊那市にある「JA上伊那本所」で開催される

「JA上伊那まつり」の目玉イベント

「JA上伊那どんぶりバトル」になるみが参戦します!

 

優勝めざしてとっても美味しいドンブリが完成しました!

是非召し上がってみて下さいね!

 

「どんぶりバトル」は10時45分からです。

なるみと

「どんぶりバトル」のMC・湯澤かよこさんの

ミニライブもあるでね。

前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13