FM 長野エコチル信州応援団

詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

9月18日(金)「エコチル調査からわかったこと①」


エコチル調査は、環境省が2011年に始めた大規模な疫学調査です。
日本中で10万組の親子が参加し、赤ちゃんが
お母さんのお腹にいるときから13歳になるまでの
長期間にわたって、定期的に健康状態を調査。
環境が子供の成長や発達にどのような影響を与えるのかを
明らかにすることを目的としています。
 
この夏、エコチル調査を通じて集めたデータから、
「エコチル調査甲信ユニットセンター」の信州大学が
中心となって行った研究で、ある結果がわかりました。
詳しいお話を、信州大学医学部小児医学教室の
柴崎拓実先生に伺っています。
 
******************************************************
 
【柴崎先生のお話】
今回の研究で分かったとこととしては、
妊婦さんが屋内でスプレー式殺虫剤をより多く使うと、
治療を要する新生児黄疸の発生率が1.2倍ほど
高くなっていることがわかりました。
また、スプレーもしくはローションタイプの虫よけ剤の
使用頻度が多い場合は、治療を要する新生児黄疸の
発症率が0.7倍と低くなっていることがわかりました。
 
******************************************************

妊娠中にスプレー式の殺虫剤を使う頻度が多いと、
黄疸の赤ちゃんが20%増える。
一方で、スプレーもしくはローションタイプの虫よけ剤を
使う頻度の高い妊婦さんの場合は、
黄疸の赤ちゃんが30%ほど減る、と仰っていましたね。
しかし、誤解していただきたくないのは、
直ちに殺虫剤が危険であるということでもないですし、
逆に虫よけ剤をどんどん使ったほうがいいということでもありません。
来週以降、番組の中でこの調査結果について説明していきますね。
現在妊娠中、またはこれから妊娠を希望している方は、
ぜひ参考にしてください。

2020年9月18日 14:00

9月11日(金)「こんぶ日記2」


絵を描くのが好きな主婦「こんぶ」さん、ご存じですか?
夫と現在3歳になった息子との日々の記録をほっこりしたイラストともに
インスタグラムに投稿し始めたのが4年前。
子育て中のエピソードが共感の嵐を呼び、
現在のフォロワー数はなんと24万5000人を数えます。

そんな大人気のこんぶさんが、
1年前に出版した本「こんぶ日記」に続き、先月23日に
「こんぶ日記2 なんだかんだ言いながら笑って過ごす日々」
リリースしました。
 
今回描かれるのは、息子さんが1歳半から3歳になるまでの日々です。
この時期ならではの苦労って多いですよね。
断乳やイヤイヤ期に加えて、『2人目問題』の葛藤などなど。
つい他のお子さんと比べて落ち込んだり、
子供の成長が嬉しい反面寂しいような気持ちにもなったり。
さらに、親子ともに「お友達ができるかな」という
不安もあったり…。
体力勝負な育児のリアルな疲労感も含めて、
子育て中なら誰もが共感できる話題ばかりが掲載されています。
幸せなことも大変なこともてんこ盛りの
こんぶさんの毎日を見ていると、
『頑張ってるのは私だけじゃないんだ』と、
元気がもらえるはずですよ。
 
今回はインスタグラムには掲載されていない
書き下ろしエピソードも多数
。家族の絆に思わずうるっとしてしまう素敵なお話もありますので、
フォロワーの方もそうでない方も、ぜひチェックしてみてください。
小さなお子さんのいるお友達やご家族へのプレゼントにも
いいかもしれませんね。
ユーモアと温かみのあるイラストに癒されること間違いなしです。
 
長野県内在住の主婦、こんぶさんによる
「こんぶ日記2 なんだかんだ言いながら笑って過ごす日々」は
大和書房から現在発売中です。
 
konbu2.jpg


 

2020年9月11日 14:00

9月4日(金)「えんぱーく科学館動画」


塩尻市市民交流センター・えんぱーくでは、
現在ホームページ上に「えんぱーく科学館動画」と題した動画を公開しています。

「えんぱーく科学館」は例年えんぱーくで開催している科学実験講座。
毎回新しいテーマでプロの講師が楽しい実験を
見せてくれるということで大好評です。
実験は小学3年生から6年生で学ぶ内容を応用したものですが、
小さなお子さんや大人の方も一緒に楽しめますよ。
えんぱーく開館10周年の今年は、
動画を撮影して公開する形での開催となっています。

今回の講師は、善ちゃんの愛称で親しまれる
サイエンスクリエイター北沢善一さん。
最初の実験の主役はペットボトルに入った7本の茶色い液体。
善ちゃんがふると魔法がかかったかのようにどんどん違う色に変化します。
でもこれは魔法ではなく、れっきとした化学反応。
ダジャレを交えた善ちゃんの説明に笑ったり驚いたりしながら、
科学の面白さにぐいぐい引き込まれます。
 
また、塩尻市ということで、名産のワインやワインの瓶を
使った実験も披露してくれます。
「呈色反応」や「摩擦」、「慣性の法則」、
そして「ヘルムホルツ共鳴」…という言葉だけ聞くと
難しい実験なんですが、どれも小さな子供が楽しみながら
チャレンジできる内容になっています。
 
今回善ちゃんが見せてくれる実験はどれも、
おうちにあるものや身近で手に入るものを使ったものばかりなので、
動画を見た後は実際におうちでやってみたくなりますよ。
ワインを美味しく飲むコツも教えてくれていますので、
お父さん・お母さんも一緒にご覧になってくださいね。
 
今日ご紹介した「えんぱーく科学館動画」は、
塩尻市市民交流センターえんぱーくのHPからチェックしてください。

enpark.jpg
 

2020年9月 4日 14:00

8月28日(金)「こどもデザインアワード2020」


軽井沢町と佐久市に工房を持つ土屋鞄製造所
1965年に創業し、職人の手仕事による
ランドセルづくりを続ける人気のお店です。

こちらでは、この夏、初めての企画「こどもデザインアワード2020」を
スタートさせました。
これは、小学校入学前の小さなお子さんたちを対象に
想像や表現の楽しみと出会うことで
子供の個性が伸び伸び育まれることを願って生まれたイラスト募集企画です。

募集しているイラストのテーマは、「友だちになりたい“いきもの”」。
おしゃべりする動物や願い事を叶えてくれるお花、空飛ぶ車など、
実在する何かに個性をプラスするのもいいですし、
自由な感性で作り出した空想上のキャラクターでももちろん構いません。
小さなお子さんならではの奇想天外な発想や
ユニークな色遣いから生まれる魅力あふれるイラストを応募してくださいね。
 
寄せられた作品の中から土屋鞄製造所のデザイナーやスタッフが
大賞として4作品を選び、そのキャラクターが登場する
オリジナルの絵本を制作する予定です。
自分の描いたキャラクターが、
ほかのお友達のキャラクターと一緒に絵本になる…なんて
ワクワクしますよね。画材は何でもOKです。
瑞々しい感性と想像力をめいっぱい発揮して、
素敵なキャラクターを提案してみてください。
 
応募の締め切りは10月6日(火)。
応募作品の一部は土屋鞄のインスタライブでの紹介や、
サイト内にあるオンラインギャラリーでも展示されるということですよ。
応募や企画内容に関する詳細は、土屋鞄製造所のHPから
「こどもデザインアワード2020」のページをご確認ください。

tsuchiya.jpg

 

2020年8月28日 14:00

8月21日(金)「ふわふわみつごのにゃんころキット」


新型コロナウイルスの影響で、
おうちで過ごす時間が長くなりがちな今年の夏。
親子共々ストレスがたまるなーと感じている方もいますよね。

今日ご紹介するのは、そんな方にこそお勧めしたい
「縫わないぬいぐるみ」羊毛フェルトの手作りキットです。
信州大学繊維学部で造形実習の講師を務めるはっとりみどりさんの本、
その名も「ふわふわ みつごのにゃんころキット」。
信州大学繊維学部 先進繊維・感性工学科 感性工学コース教授の
上條正義先生が監修しています。
 
箱の中にはアクリル製の綿や専用の針など、
羊毛フェルトのぬいぐるみを作るためのすべての材料がそろっています。
羊毛フェルトの3匹の猫、ニケ、とら、いちごミルクの
通称「にゃんころ」たちを主人公にした漫画やお話、
そして作り方をたっぷり掲載した本ももちろんついていますよ。
 
この本に書いてある作り方に沿って綿を針で
チクチクとさしていくだけで、
デザイン違いの可愛い猫ちゃんが3匹作れます。
黄色やピンクの可愛い色のふわふわの綿に触れているだけで
自然と優しい気持ちになれますし、
作業に集中する時間はいい気分転換にもなりますよね。

出来上がるのは、コロンとしたフォルムとまあるい瞳が
とにかくキュートなにゃんころたち。
余った材料を使えば、いちごケーキやマカロン、
ちんあなごの集団が作れますし、
猫1匹分の材料をつかえば、インコ、ハムスター、
アザラシなんかも作れちゃうんです。
 
作り方がちょっとわかりづらいなぁというときは、
本の中にあるQRコードから動画で確認することもできるので、
小学生なら子供たちだけで作ることもできそうです。
もちろんママの癒し時間のお供にもぴったりですね。

可愛いものや手作りが大好きな方、
ぜひファミリーでチャレンジしてみてくださいね。


main20200821.jpg
 

 

2020年8月21日 14:00

12