FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  10月12日(金)「秋の虫とバッタリンピック」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

10月12日(金)「秋の虫とバッタリンピック」


明日、飯田市にある天竜川総合学習館「かわらんべ」で
毎年人気の虫のイベントが開かれます。
題して「秋の虫とバッタリンピック」。
虫取りを楽しんで、その虫たちと競技にもチャレンジするという、
とってもユニークな催しなんですよ。

当日はかわらんべの施設前に広がる原っぱでの虫取りからスタート。
ここでまず1つ目の競技、「バッタの種類探し」を行います。
これは、スタッフから指定された虫の種類をどれだけ多く
捕まえられるかを競うものです。おなじみのトノサマバッタや、
大きくてスマートなスタイルのショウリョウバッタ、
さらにコオロギやカマキリ、ササキリというキリギリスの仲間などに
出会える可能性があります。たくさんの種類の虫を探してみて下さいね。

そして2つ目の競技は「バッタ飛ばし」です。
こちらは、自分で捕らえたバッタの中から、とっておきの1匹を選び、
そのバッタを空中に放った時にどれだけの時間飛び続けるか、
その「滞空時間」を競うものです。
「飛んだ距離」ではなく「飛び続けた時間」というところがポイント。
数十秒飛び続けるバッタも珍しくないそうで、
小さな体に秘めたその能力に、参加者からは歓声が上がるそうですよ。
今年はあなたのバッタが大きな拍手を受ける番かもしれません!
ちなみに、入賞者には特製の缶バッヂのプレゼントもあります。
 
この「秋の虫とバッタリンピック」、開催は明日土曜日の朝9時から11時まで。
会場は飯田市の天竜川総合学習館かわらんべで、参加は無料です。
小さなお子さんから大人の方まで、飯田市民以外の方ももちろん参加可能です。
なお、定員はありませんが、申し込みが必要となりますので、
参加ご希望の方は事前にお電話での連絡をお願いします。
お申し込み・お問い合わせは天竜川総合学習館「かわらんべ」、
0265-27-6115までどうぞ。

2018年10月12日 14:00