FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  10月20日(金)「エコチル調査の今」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

10月20日(金)「エコチル調査の今」


今週から何週かに分けて、番組のタイトルにもなっている
「エコチル調査」のいまについてお伝えします。
この「エコチル調査」は胎児の時期から
13歳になるまでの長期間にわたって、
定期的に子どもの健康状態を確認。
生活習慣や環境要因が成長や発達に
どんな影響を与えるのかを明らかにするものです。
未来の子どもたちのために、全国で10万人以上、
長野県内では上伊那地域にお住まいの
2600人以上のお母さんがこの調査に協力しています。
今日は、長野県内でのエコチル調査の現状について、
信州大学医学部教授の野見山哲生先生にうかがいました。

*************************************************

エコチル調査は今年で7年目を迎えました。
全国で10万組、エコチル信州では2600組以上の
お母さんとお子さんが未だにご協力いただいています。
深く感謝申し上げます。

特に質問表への回答率は9割を超え、
日本の他の地域と比べてトップとなっています・
これは、エコチル調査の研究や意味について
深く理解していただいていることの
表れだと感じています。

*************************************************




 
長野県内のお母さんたち、
長期間にわたる調査にもかかわらず、
とても熱心に協力し続けているんですね。
さて、開始から7年目を迎えているこの調査では、
こういった協力によって集まってきたデータから、
いろいろなことがわかりはじめています。
来週のこの時間は、現時点の調査で
見えてきたことについてお伝えします。

 

2017年10月20日 14:00