FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  10月4日(金)「蓼科テディベア美術館 秋のくまフェス」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

10月4日(金)「蓼科テディベア美術館 秋のくまフェス」


IMG_0002 (2) (400x300).jpg
 
北佐久郡立科町、白樺湖畔にある蓼科テディベア美術館
世界最大規模のテディベアの専門美術館で、
およそ1万1000体のテディベアたちが
15の国と18のテーマで展示されています。
中にはギネス世界記録認定の0.8mmのテディベアもあるんですよ!
可愛らしいテディベアたちと世界旅行気分を味わえるだけでなく、
2000種類以上のグッズが買えるショップも併設されていて、
ファミリーに人気の施設です。
 
こちらでは10月1日から31日までの1ヶ月間、
毎年恒例の催し「秋のくまフェス」を開催しています。
期間中はハロウィンの衣装を着せたテディベアの持参か
ハロウィンコスプレでの来場で入館料が半額に。
また、通年で開催されている「テディベアをさがせゲーム」に加えて、
期間限定で「謎解きゲーム」が登場します。
制限時間内に回答できれば景品もありますよ。
こちらは難易度高めのゲームとなっていますので、
大人の方にも十分楽しんでいただけそうです。
 
そんな「秋のくまフェス」最大のイベントは、
26日(土)に行われる生誕祭。
毎年、テディベアの誕生日10月27日に近い週末に開催している人気の催しです。
この日は日中の通常営業のあと、夕方5時半から7時半までの2時間、
「ナイトミュージアム」として特別に無料開放。
照明を落とした館内を懐中電灯片手に巡ります。
日中とは全く雰囲気の違うミステリアスな美術館を味わえそうですね。
さらに夜7時半からは生誕祭のクライマックス、打ち上げ花火!
澄み切った秋の夜空に輝く花火をファミリーでお楽しみ下さい。
 
IMG_0035 (400x300).jpg
 
今日ご紹介した蓼科テディベア美術館の「秋のくまフェス」、
お問い合わせは、0267-55-7755までどうぞ。

2019年10月 4日 14:00