FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  1月19日(金)「エッ、この虫食べちゃうの!?」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

1月19日(金)「エッ、この虫食べちゃうの!?」


飯田市にある天竜川総合学習館「かわらんべ」。
週に2~3回、様々なプログラムで自然と親しむ
「かわらんべ講座」を開催しています。

明日20日はとってもユニークな講座がありますよー。
題して「エッ、この虫食べちゃうの!?」。
信州にはイナゴやハチの子など昆虫食の文化がありますが、
川に生息する虫、いわゆる「ザザムシ」を食べるのは、
世界を見回しても天竜川流域だけと言われているんだそうですよ。

ちなみに、スーパーなどで調理された状態で販売しているザザムシは、
ほとんどが「ヒゲナガカワトビゲラ」という虫ですが、
天竜川ではそれ以外にも多いときで40~50種類もの虫の幼虫が捕れるそうで、
この虫たちを総称して「ザザムシ」と呼んでいます。
春先に向けて川の中で藻を食べて成長中のザザムシたちは、
冬のこの時期が最も脂が乗っていて美味しいって知っていましたか?

この講座では、そんな伊那谷名物の高級珍味ザザムシを、
川に入って実際に捕まえるところからスタート。
浅瀬の石を動かして、その下にいる虫たちを網で捕らえていきます。
調理する虫は少し前に捕獲して泥を吐かせたきれいなものを使い、
お醤油やみりんなどで味付けしていただきます。
天竜川に入って、自分の手で捕まえ、そして調理して食べる。
南信州ならではの食文化を親子で体験してみませんか?
 
このかわらんべ講座、開催はあすの朝9時から11時までで、
参加費は無料。川の中に入りますので、長靴や防寒具を忘れずにお持ち下さい。
飯田市民以外の方ももちろんご参加いただけます。
なお、小学2年生以下のお子さんは保護者同伴でお願いします。
お問い合わせ・お申し込みは、
天竜川総合学習館かわらんべ 電話0265-27-6115までどうぞ。

2018年1月19日 14:00