FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  1月1日(金)「さわって遊べる木のおもちゃ展」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)
エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

1月1日(金)「さわって遊べる木のおもちゃ展」


触れた時に温かみがあり、森の香りを感じさせてくれる
木のおもちゃたち。
木目を生かしたシンプルで優しい見た目のものも多く
赤ちゃんのうちから親しんでいるお子さんも多いかもしれませんね。

そんな木の魅力を生かした手作りのおもちゃたちに出会えるのが、
現在塩尻市立自然博物館で開催されている特別企画展
「さわって遊べる木のおもちゃ展」です。
こちらでは、松本市・岡谷市・塩尻市でそれぞれ
制作活動を行っている3人の男性作家の作品、
合わせておよそ40点を展示しています。
ほとんどの作品は実際に触ったり動かしたりしながら遊ぶことができますよ。
 
どんな作品があるかといいますと…
例えば、「メカニカルフライトシュミレータ」というおもちゃ。
ハンドルをくるくる回すとかわいいヘリコプターのプロペラが回り、
さらにそばにあるレバーを動かすとそのヘリコプターを傾けて
遊ぶことができます。
ちょっとしたパイロット気分を味わえるかもしれませんね。

また、諏訪大社の御柱祭の木落としをテーマにした
からくり人形もあります。
木落とし坂に見立てた傾斜にいるのは、御柱を繋ぎ止める
綱を切るための斧を持った人。御柱に乗って坂を駆け下りる人。
そしておんべをふる人という3体の人形です。
手前にあるハンドルを回すと、人形たちがそれぞれ動き出し、
生き生きと木落としの様子を再現してくれますよ。
これはぜひ実際に動かしてみたいですよね。
お子さんたちだけでなく、大人にも好評だという
こうした木のおもちゃたち。あなたも触れてみませんか?
 
今日ご紹介した「さわって遊べる木のおもちゃ展」は、
塩尻市立自然博物館で開催中。年始は1月5日からの開館です。
国道20号線沿いの小坂田公園の中にありますので、
ドライブの途中にぜひ立ち寄ってみてください。
 

2021年1月 1日 14:00