FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  2月2日(金)「プログラミングでいたずらアイテムづくり」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

2月2日(金)「プログラミングでいたずらアイテムづくり」


佐久市子ども未来館では1月~3月にかけて合わせて3回、
「プログラミングでいたずらアイテムづくり」という
体験講座を開催しています。
プログラミング・・・なんて聞くと高度な知識が
必要なんじゃないの?と思ってしまいますが、
いまはそうでもないんです。
IoTガジェットと呼ばれる新しい道具やタブレットのアプリを利用すれば、
指1本でプログラムを作ることができるので、
小学生でも十分プログラミングを楽しめるようになってきているんですよ。

今回の講座では、「MESH(メッシュ)」という
新しいIoTガジェットとipadを使います。
「MESH」は消しゴムくらいのサイズの道具。
人が近づくとアプリに知らせる「人感センサー」のついたものや、
明るさの変化を感じるとアプリに伝える
「明るさセンサー」のついたものなど全部で7種類あります。
今回はこのうち5種類を使って、いたずらアイテムの作成を目指します。

例えば、バッグの中に明るさセンサーを搭載したMESHを仕込み、
ipadから笑い声がするようにプログラミング。
そうすると・・・バッグを開けたときにipadから笑い声がする!
そんないたずらアイテムを作ることができるんです。
どんなアイテムを使ってどんないたずらアイテムを作るかはアイデア次第。
チャレンジしてみませんか?
 
来月の開催日は3月10日(土)。
対象となるのは小学生のお子さんで、
3年生までの低学年は保護者の同伴が必要です。
参加は事前予約制で、2月10日(土)から受付開始。
定員に達し次第締め切りとなりますので、お早めにお申し込み下さい。
なお、今月10日(土)開催分にもまだ空きがあります。
お問い合わせ・お申し込みは、佐久市子ども未来館、
0267-67-2001までどうぞ。

2018年2月 2日 14:00