FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  2月24日(金)「こどもの心雑音と心臓検診①」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

2月24日(金)「こどもの心雑音と心臓検診①」


今週から数回にわたって、子供の心雑音と学校で行われる
心臓の検診について取り上げます。
教えてくださるのは信州大学医学部助教で
小児循環器がご専門の元木倫子先生。
1回目の今回は、心臓の雑音、「心雑音」についてです。

お子さんの心臓に雑音があると言われた経験のある方も
いらっしゃると思います。
実際私の身近でもそういう例があったんですが、
この「心臓の雑音」があるかないかというのは、
家庭で知ることはできるんでしょうか。


【元木先生】
それは難しいですね。
心臓の雑音は医師による胸部の聴診によって発見されます。
風邪や健診などで医師が聴診器で胸の音を聞きますが、
これを聴診と言います。肺、気管支などの呼吸器系の異常の確認のほか、
全身的な異常の確認の目的で聴診は行われます。
このときに偶然発見されることがあります。
乳幼児の場合は、乳幼児健診で。就学期の子供の場合は、
学校で行われる心臓検診で発見されることも多くあります。
心臓の雑音は、胸の痛みや息苦しさのように自覚することはありません。
元気に走り回っているお子さんでも、『心雑音がある』と言われるのです。


 
では、普段の生活の中で親が気づくことは難しい、
お医者様に見てもらって初めてわかるということですよね。
心臓は生命の維持に最も重要な臓器の1つだけに、
心臓に異常があると聞くと心配になりますが、雑音がある場合、
すぐに治療が必要になるんでしょうか?


【元木先生】
いいえ、実はそうとは限りません。医師は聴診により雑音の質を聞き分け、
症状、発育や成長の状態、ほかの検査所見(心電図や心臓エコー検査)
などから病的な原因の有無を判断します。

 
すぐに治療の必要な雑音と、そうでない雑音があるということですね。
続きはまた来週うかがいます。
 

2017年2月24日 14:00