FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  2月9日(金)「tent『学校とはちょっとちがう学び』」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

2月9日(金)「tent『学校とはちょっとちがう学び』」


塩尻市の市民交流センター「えんぱーく」では、
今月から来月にかけて合わせて3回、
「学校とはちょっとちがう学び tent」という催しを企画しています。

これは、小学生を対象にしたいわゆる体験講座。
講師は信州大学の「tent」というサークルの皆さん、
つまり学生さんが担当してくれます。

「tent」は信州大学「考えるゼミ」に所属するメンバーが立ち上げた、
子どもの学びを考えるサークル。
学校の教室とは一味ちがう柔らかい空間に包まれて、
子どもたちに何かを学んでほしい、
何かのきっかけをつかんでほしい、
そんな願いを持って活動しているそうです。
 
今回の体験講座では、8つのプログラムを企画。
例えば、植物の種が持つ、生き残るためのすごい仕掛けを学ぶなど、
種の秘密を探る種の研究所「たねラボ」とか、
いろいろな国の朝ごはんを食べて、
世界とごはんのつながりを感じようという「せかいあじわいりょこう」。
また、だしをとって、見て、嗅いで、
味わっちゃう「日本おだしばなし」などユニークなものがあります。
大人も興味をそそられちゃいますよね。
他にも漢字や色、歴史についてなど様々なテーマを用意。
教科書を広げての勉強とは一味違う、五感を使って吸収する学びを通して、
子どもたちの感性を刺激し、
新しい世界を広げるきっかけになってくれそうな講座です。
 
開催は2月18日、3月11日、3月18日の3回ですが、
日程によって開催プログラムや対象となる学年、
持ち物などが異なります。
また各回定員が設けられていますので、お早めにお問い合わせ下さい。
塩尻市民以外の方ももちろんご参加いただけます。
お問い合わせ・お申し込みは、
塩尻市市民交流センター・交流支援課 0263-53-3350までどうぞ。

2018年2月 9日 14:00