FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  3月11日(金) 「自転車を楽しもう①」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

3月11日(金) 「自転車を楽しもう①」


今週と来週の2週にわたって、子供と一緒に安全に
自転車を楽しむための情報をお届けします。
教えてくださるのは、下諏訪町に明日(3/12)
リニューアルオープンする自転車店「サイクリスト マツザワ」の
松澤平吉さんです。

***********************************

いま、ゲーム機などの普及により子供たちがインドア化していて
外で遊ばない子供が増えています。
自転車に乗れない子供がいるほか、自転車に乗り始める時期の高年齢化による、
より大きな車輪自転車への補助車付けの要望が多くなっています。

自転車は、信州の大自然の醍醐味を心から楽しみ、
素晴らしい情操教育を養う機会にもなるので、
ぜひ小さいうちから親しんでいただきたいと思います。

自転車に幼児期から触れる事で得られる利点としては、
基本的なバランス感覚が楽しみながら育成できることです。
特に信州の自然は美しく、野山を自分の足で自転車を漕いで、
風を切って駆け巡る事で、好奇心の育成にも役立ちます。

早く補助輪をとるには、
①体に合った自転車を、自転車整備士のいる専門店で
ご相談の上、選んでください。
②ペダルを外してしまい、足で地面を蹴飛ばしてみましょう。
早い子供さんですと、1時間もしないで乗りこなせますが、
個人差があります。親御さんは、乗れるまで気長に
励ましながら、楽しみながら。
自転車を通して思い出をたくさん作って下さい。

なお、最近流行りの同型のスケータータイプで
ブレーキ無しの物は、公道での乗車は道路交通法違反となります。
ご注意ください!

*****************************************

2016年3月11日 14:00