FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  3月15日(金)「中川岳二 寄木作品展」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

3月15日(金)「中川岳二 寄木作品展」


中野市在住の木工作家、中川岳二さん。
色の違う数種類の樹木を組み合わせて模様などを表現する
寄木や木象嵌という手法を使って作品を制作しています。
非常に小さなパーツを組み合わせていく、繊細で緻密な技。
その高度な技術で生み出された中川さんの作品は、
とても親しみやすく温かみがあるものばかりです。
コミカルな表情の人物や動物、不思議な形の乗り物などがあって、
見る人誰もが思わず笑顔になってしまいそうです。
 
そんな中川さんの作品展が、明日から中野市内で始まります。
今回は大小合わせておよそ50の作品を展示。
中でも注目なのが、大型の新作「たかやしろ」です。
これは中野市のシンボルとなっている「たかやしろやま」、
(「こうしゃさん」と呼ぶこともありますが)
この山をモチーフにしています。
7種類の木を組み合わせ、たかやしろやまに住むうさぎ、
たぬきとチョウゲンボウも表現されています。
誰が見ても親しみの湧く“ふるさとの山”。
お子さんの目を引くこと間違いなしです。
 
さて、開催期間中にはこうした中川さんのモノづくりに
ちょっぴり触れることのできる木のワークショップもあります。
中川さんがデザインしたクマのキャラクター
「ベイビー・ベア」の顔の部分を作って、
ペンダントやマグネットにしてみるというものです。
クマの目や鼻は象嵌の技法を使って制作しますよ。
開催は30日と31日の2日間で参加費は1000円。
小学生以上が対象ですが、
9歳以下のお子さんは保護者同伴でお願いします。
 
今日ご紹介した「中川岳二 寄木作品展」、
開催は明日16日から4月1日までで、入場は無料です。
お問い合わせは、開催場所となる中野陣屋・県庁記念館、
0269-23-2718までどうぞ。

2019年3月15日 14:00