FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  3月17日(金)「こどもの心雑音と心臓検診④」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

3月17日(金)「こどもの心雑音と心臓検診④」


先月から子供の心雑音と学校で行われる
心臓の検診について取り上げています。
教えてくださるのは信州大学医学部助教で
小児循環器がご専門の元木倫子先生。
4回目の今回は、学校で行われる心臓の検診についてです。
まずは、この学校心臓健診とはどんなものなのかうかがいました。


【元木先生】
小学校、中学校、高等学校へ新たに入学された新1年生は
4月から5月にかけて学校心臓検診を受けることが
法律で決められています。
長野県では小学校4年生にも行う市町村も多くなっています。
心臓検診は小学校、中学校、高等学校に入り、
生活や運動の環境が変化する節目に
学校心臓検診を行っています。学校生活、特に運動や部活動を
行うことで問題となる心臓の病気や不整脈の可能性のある
子どもさんを見つけだし、心臓の病気による
学校での突然死を防ぐことを目的としています。
 
心臓検診は、まず保護者の方に問診票を記入していただきます。
問診表でこれまで心臓が悪いと言われたことがないか、
心臓の病気や原因不明の病気で突然亡くなられた方が
親兄弟でいないか、心臓病を疑うような症状
(意識がなくなる、突然の動悸、息切れ、胸の痛みなど)が
ないか、などを確認します。問診表は心電図を判読する上で
参考になる重要な情報となりますので、
記入漏れのないようにお願いします。
その後、学校で校医による診察と心電図検査が行われます。
これら全ての結果をもとに、さらに詳しい検査(二次検診)が
必要な人が選び出されます。


 
問診表が届いたら、正確に記入することが大切なんですね。
でも、二次検診に呼び出されたら、
心臓に異常があるんだろうかと心配になってしまいそうです。
次回は、その二次検診についてうかがいます。

2017年3月17日 14:00