FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  3月18日(金) 「自転車を楽しもう②」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

3月18日(金) 「自転車を楽しもう②」


今週も自転車を安全に楽しむためのアドバイスを、
下諏訪町にある「サイクリスト マツザワ」の
松澤平吉さんにうかがいました。
今日は「自転車の親子同乗」についてです。

********************************

自転車に親子で同乗するメリットは、大きなお父さんの背中、
お母さんの温かな背中の温もりを感じながら
季節の流れを共に楽しめることです。
自転車の親子同乗を安全に楽しむために、ご注意頂きたいことを
ご紹介しました。

いま、強度不足による破損事故や、子供乗せへのお子様お一人での乗り降り、
子供乗せにお子様を置き去りにしての転落事故が多発しています。
I現状を踏まえての改善のポイントは以下の4つです。
 
【1】チャイルドシートについて
 平成22年以降に販売されるすべての自転車に、
 メーカーの自主規制によりチャイルドシートの取り扱いに
 以下の注意項目が出来ました。
 ①取り付けに必要な荷台及び車体に強度が必要とされていること。
  チャイルドシートが取り付けられるのは、
  最大積載量25kg以上のリアキャリアを装備する自転車のみ。
 ②体重制限、年齢制限がある。
詳しくは、必ず自転車整備士のいる自転車専門店で確認してください。

【2】同乗時の転落防止の注意点について
 ➀ 子ども自身での乗降車はさせないこと。
 ②自転車に乗せた子供からは離れないこと。
  単独乗車による大事故が発生しています。
  (※自転車の転倒による頭部の大ケガ)

【3】 3人乗り自転車(前後のせ)は認可の下りた自転車だけです。

【4】ヘルメットの着用の義務は、法令により13歳以下の子供にあります。

以上の点を確認し、安全に親子同乗を楽しんで下さい。


********************************

2016年3月18日 14:00