FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  3月30日(金)「木のおもちゃ体験コーナー」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

3月30日(金)「木のおもちゃ体験コーナー」


北佐久郡軽井沢町にあるエルツおもちゃ博物館。
ドイツ・エルツ地方で300年以上にわたり
職人たちの手によって継承されてきた木工おもちゃを展示する、
専門のミュージアムです。

館内に所狭しと並べられた木のおもちゃたち・・・
見ているだけでも十分楽しめるんですが、やっぱりそこはおもちゃ!
実際に遊ぶことでさらに魅力を体感できるように、
ヨーロッパの知育玩具を手にとって遊ぶことができる
コーナーが設けられています。

実はこのコーナーが今月からさらに充実。
今までのヨーロッパの知育玩具に、ドイツ・エルツ地方のおもちゃや、
日本の木のおもちゃが加わり、合わせて20種類ほど揃いました。
台座を押すと人形がくにゃっと脱力するもの、
はしごの上から人形がカタカタと落ちてくるものなど
動きのあるおもちゃ。切れ目があったり形が複雑だったりする積み木や、
斜めに積んでいくりんご型の積み木。
さらに内臓ごとに取り出せる人体模型のパズルなど、
さまざまなコンセプトのものがあって飽きません。

コーナーの周りには大きな木のオブジェも配置してあって、
森の中で遊んでいるような雰囲気で楽しめます。
体験できるおもちゃは、見た目がおしゃれなものや
手触りがいい作品も多く、大人の方にも好評だそうですよ。
親子で木のぬくもりに触れてみてください。

なお、現在エルツおもちゃ博物館では、
開館20周年を記念した特別展
「ドイツ・エルツ地方の工房をめぐる旅」も開催中。
およそ40の工房の木工おもちゃを通して、
エルツの職人の技と受け継がれた文化を感じてみてください。
お問い合わせはエルツおもちゃ博物館、0267-48-3340までどうぞ。

2018年3月30日 14:00