FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  4月13日(金)「野尻湖ナウマンゾウ博物館」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

4月13日(金)「野尻湖ナウマンゾウ博物館」


上水内郡信濃町にある野尻湖ナウマンゾウ博物館。
先月下旬にリニューアルオープンし、展示内容などが新しくなりました。
新設されたコーナーもいくつかあるんですが、
その中で特に子育て世代に注目していただきたいのが、
1階の「体験ミュージアム」です。
ナウマンゾウの骨格パズルや、シカのつの合わせなど
全部で6つのプログラムがあります。
今日はその中からオススメのプログラムを2つご紹介しますね。
 
まずは「発掘体験」のコーナー。
実際に砂を掘って、その中にある化石を掘りあてる考古学者気分が味わえます。
砂の中に埋められているのは、石膏でできた化石のレプリカなんですが、
実際に野尻湖周辺で発掘されるナウマンゾウの歯や骨、
オオツノジカのつのといったものをかたどった本格的なものです。
ちなみにナウマンゾウの歯は「湯たんぽ」のような形をしているそうですよー。
どんなものなのか、ぜひ探してみてくださいね。
 
もう1つのオススメは、旧石器時代の野尻湖人になりきって、
シカの革の服を着て写真を撮るコーナーです。
このシカ革の服、こだわりがすごいんですよ。
裁断の際に使ったのはなんと本物の石器。
さらに縫う時に使ったのは植物性の糸ではなく、鹿のアキレス腱なんだそうです。
実際に旧石器時代の人たちが服を作る際に使っていたであろうものに
こだわって再現していますので、細かいところまでよーく見てみてくださいね。
服は大人用から子供用まで5つのサイズが用意されています。
それを着て、氷河時代の野尻湖を描いたパネルの前に立って写真を撮れば、
旧石器時代にタイムスリップできそうですね!
ぜひファミリーで出かけてみてください。
野尻湖ナウマンゾウ博物館へのお問い合わせは、026-258-2090までどうぞ。

2018年4月13日 14:00