FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  4月22日(金)「田んぼの教室」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

4月22日(金)「田んぼの教室」


安曇野市にある国営アルプスあづみの公園 
堀金・穂高地区では2年前から「田んぼの教室」を
開講しています。
公園内にある広い田んぼを使って、
春の田植えから秋の稲刈りまでを体験。
もちろん最後には自分たちで作ったお米を炊いて

食べることもできます。
米作りの大変さや喜びを感じられるこの教室が、
今年も5月から始まります。

まず51日には、馬を使って田を耕す馬耕体験があります。
地元堀金地区で飼われている農耕馬に大きな鋤(すき)を引かせ、
人が鋤の動きを補助しながら、人馬一体となって田を耕します。
昭和30年代まで安曇野でも見られたという馬耕。
昔の農村の雰囲気をぜひ体感してみてください。
開催は51日(日)の朝10時から。
参加できるのは先着100名で、参加費は無料となっています。

そしていよいよ521日には、田植え体験。
公園内の里山文化ゾーンに保全されている田んぼを使い、
昔ながらの手植えによる田植えを体験することができます。
ぬかるんだ田んぼで足をとられながら、
腰をかがめて丁寧に植えていく手植えの作業。
今はなかなか経験する機会がないかもしれません。
大人の方ももちろん参加できますので、
ぜひ親子でチャレンジしてみてくださいね。
日時は521日(土)の朝10時から。
こちらは事前申し込みが必要で、定員50名。
参加費は無料です。

なお、この田んぼの教室は1回のみの参加もできますが、
秋まで通年での参加がよりオススメです。
苦労して植えた小さな苗が黄金色の稲穂に成長し、
さらにつやつやのご飯になるまで見守ってみませんか?

この「田んぼの教室」へのお問い合わせやお申し込みは、
国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区管理センター、
0263-71-5511までどうぞ。

2016年4月22日 14:00