FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  4月24日(金)「子供に接する際に心がけたいこと」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

4月24日(金)「子供に接する際に心がけたいこと」


新型コロナウイルスの影響が続いています。
休校措置の影響もあって外出もままならない子ども達。
様子はいかがですか?
今日は塩尻市在住の臨床心理士・上間春江さんに、
この状況下で子供に接する際、心がけたいことについて
教えていただきました。
 
DSC06393_R (400x263).jpg
 
急に学校が休校になったり、お友達と会えなくなることは
子供によっては相当なストレスになっていると思います。
 
私が接した中にも新型コロナウイルスについて
「わたし、死んじゃうのかな・・・」などと
恐怖感や心配の気持ちを抱えているお子さんがいました。
大人もストレスを感じる状況ですから、子供が不安を持つのは当然のこと。
「そんなこと考えなくていいの!」などと気持ちを封じてしまわずに、
親御さんに余裕があれば、その不安な思いを聞いてあげましょう。
そして、分かる範囲で正しい情報を伝えてあげて下さい。
そうすることで気持ちが落ち着くことは多いと思います。
 
また言葉以外に、絵を描いたり『ごっこ遊び』をする中で
いつもと違う様子だったり、不安を表現したりする場合もあるかもしれません。
そんな時も、「この子なりにこの状況に対応しようとしているんだな」と
活動をとめずに見守ってあげると良いでしょう。
国際NGO団体「セーブ・ザ・チルドレン」が発行している
資料が参考になると思いますので、ご覧になってみて下さい。

2020年4月24日 14:00