FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  5月3日(金)「天竜峡の昆虫 すごいぜ!」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

5月3日(金)「天竜峡の昆虫 すごいぜ!」


飯田市にある天竜川総合学習館「かわらんべ」では、
自然に親しむ週替わりの企画「かわらんべ講座」を開催しています。
季節に合わせた内容で毎回行われているこの講座。
来週土曜日11日には「天竜峡の昆虫 すごいぜ!」と題して、
身近な虫たちに会いに出かけます。
こちらは毎年この時期恒例の企画で、天竜川近くの
遊歩道や松林などを歩きながら、
春の昆虫を実際に捕らえて観察します。
 
毎年数十種類もの虫に出会うことが出来るそうですが、
その中でもこの時期特に目立つのはキバネツノトンボ。
鮮やかな黄色と黒の後ろ羽が特徴の虫で、体長は3cmほどです。
名前こそトンボですがアリジゴクの仲間です。
草地に住んでいてとてもすばしこく飛び回るので、
お子さんと追いかけっこをするにはちょうどいいかもしれません。

また、黒いずんぐりした身体で背中の一部が黄色い
クマバチもこの時期よく見かける昆虫の1つ。
ぶーんという羽の音で気づくことも多いですよね。
メスは針を持っているので刺されることもありますが、
オスは捕まえても大丈夫。
顔つきでオスとメスを見分ける方法などは、
飯田市美術博物館の学芸員・四方圭一郎さんが
一緒に歩きながら解説してくれますよ。
もちろん、テントウムシやチョウなどお馴染みの虫たちにも出会えます。
虫取り網や虫かごを持って参加して下さいね。
小さなお子さんから大人の方まで、飯田市民に限らず
どなたでも参加できます。
参加を希望する方は天竜川総合学習館かわらんべのホームページから
事前にお申し込み下さい。
お問い合わせは電話、0265-27-6115までどうぞ。

2019年5月 3日 14:00