FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  6月15日(金)「親子でチャレンジ フラワーゼリー」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

6月15日(金)「親子でチャレンジ フラワーゼリー」


岡谷市にあるパン屋さん「パン遊舎pono-pono」。
2012年のオープン以来、食物アレルギーのあるお子さんでも食べられる、
卵や乳製品を一切使用しないパンを提供しています。

5年ほど前からは、このパン屋さんに集うお客さん同士が、
食物アレルギーに関する悩みを共有し、交流するための
会員組織「pono-tomoの会」も発足しました。
現在会員は50人ほど。県外からの参加者もいて、
学校給食や調理実習、修学旅行の際の対応など、
会員同士で情報交換しているそうですよ。

この「pono-tomoの会」では来月、
「親子でチャレンジ フラワーゼリー」と題した
デザート作りのイベントを開催します。
卵や乳製品にアレルギーがあると、ケーキやアイスクリームなどの
一般的なお菓子はほとんど口にすることができませんよね。
でもだからこそ、スイーツの楽しさ・美味しさを
思う存分感じられるようにと、
見た目にもこだわったゼリーを作ります。
今回チャレンジする「フラワーゼリー」は、
豆乳を原料にした本物そっくりの向日葵の花を、
寒天ゼリーで包み込んだ一品。夏らしく華やかな見た目のゼリーに、
子供たちからは歓声が上がりそうです。
 
このフラワーゼリー作り、開催は7月14日(土)朝10時から、
諏訪郡下諏訪町の岩村建設ショールーム「ハウスカ」が会場です。
参加できるのは「pono-tomoの会」の会員のみですが、入会は無料。
イベント参加費はフラワーゼリー3個で2000円です。
先着15組になり次第締め切りとなりますので、お申し込みはお早めに。
 
食物アレルギーに関して語れる仲間を増やしたり、
アレルギーを気にせずおやつタイムを楽しんだりできる時間を、
ぜひ親子で作ってみませんか。
お申し込み・お問い合わせは、パン遊舎pono-pono、
0266-55-3810までどうぞ。

2018年6月15日 14:00