FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  6月16日(金)「絵本夢回廊」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

6月16日(金)「絵本夢回廊」


今日は、これからの夏休みのレジャーにもオススメ!
長野県内と富山県の絵本関連施設3か所が連携して
行っているスタンプラリーをご紹介しました。
 
この企画、「絵本3館連携 絵本夢回廊
~絵本文化をつむぐ広域ネットワーク~」というタイトルで
現在開催中です。
北陸新幹線の沿線にある3つの絵本関連の施設をめぐることで、
それぞれの施設で紹介している豊かな絵本の世界や、
その土地ならではの魅力に触れてもらおうというものなんですね。
 
参加しているのは上水内郡信濃町の「信濃町黒姫童話館」と、
北佐久郡軽井沢町の「軽井沢絵本の森美術館」、
そして富山県射水市の「射水市大島絵本館」です。
ごく簡単にそれぞれをご紹介しますと…まず黒姫童話館は
ミヒャエル・エンデや松谷みよ子を中心とした
児童文学作品を展示。
軽井沢絵本の森美術館は、欧米を中心に、
近現代に活躍する作家の絵本の原画や初版本などの
資料を展示しています。
さらに大島絵本館は、船をイメージした空間に
国内外の絵本およそ10000冊を収蔵、と
いずれも個性豊かな展示内容です。
 
スタンプラリーに参加するにはまずこのうちの
1つの施設で「絵本夢回廊」のチラシをゲット。
そこにスタンプを押してもらうと、2か所目、3か所目は
入館料が割引になります。
さらに3つのスタンプを集めると、すべての施設の
詰め合わせグッズがもらえます。
内容はトートバッグやクリアファイル、ポストカードなどを予定。
何がもらえるのかはその時のお楽しみとのことです。
 
期間は再来年2019年の3月31日まで。
これから北陸新幹線でお出かけの予定がある方は、
ぜひファミリーで参加してみてください。
お問い合わせは、軽井沢絵本の森美術館、
0267-48-3340までどうぞ。

2017年6月16日 14:00