FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  7月17日(金)「歴博わくわく教室」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

7月17日(金)「歴博わくわく教室」


伊那市立高遠町歴史博物館では、8月1日に夏のお楽しみ企画
歴博わくわく教室 -夏-を開催します。
歴史博物館をメイン会場に、
周辺にある施設も見学できるチャンスですよ。
 
当日、まずは高遠ダム管理所へ。
ダムの操作室や「高遠さくら発電所」の内部を案内していただきます。
また、歴史博物館の裏側を見たり、
火縄銃の分解・組み立ての様子も見られるそうですよ。
普段立ち入れない場所だけに、
ちょっとした探検気分が味わえるかもしれません。
 
さらに、縄文時代から昭和に至るまでの様々な実物資料、
例えば土器、刀剣、江戸時代の土地台帳である「検地帳」といった
貴重なものに実際に触ってみることもできるとか。
めったにない機会だけに、五感を研ぎ澄ませて、
重さや肌触り、においも感じてみてください。

縄綯機(なわないき)を使って縄を綯ってみたり、
明治から昭和に至るまで家庭で使われていた
デルビル式電話機をつかって実際に通話してみる体験もありますよ。
スマートフォンとは形も大きさも全く違う電話機ですが、
どんな音がするのか楽しみですね。
 
そして最後には美味しいおもてなしも!
地元ごはんの昔・今・未来を味わうと題して、
ジビエ料理やそば粉で作ったデザート、
さらに江戸時代にお殿様が食べていたメニューなど
様々な味が楽しめます。
 
今回の歴博わくわく教室、参加費はおひとり500円。
事前申し込みが必要で定員20名になり次第締め切りとなります。
お申し込みはお早めに。
詳しくは、伊那市立高遠町歴史博物館、
0265-94-4444までどうぞ。
 

 rekihaku.JPG

2020年7月17日 14:00