FM長野 エコチル信州応援団

FM長野 エコチル信州応援団  »  8月25日(金)「子どもの身長④」


詳しくは下記コールセンターへお問い合わせください。

「エコチル調査」に関しては、
コールセンター フリーダイヤル
 0120-53-5252
  (9:00~17:00年中無休)

「エコチル信州」に関しては、
 0263-37-3180
  (9:00~17:00
     月~金曜日、祝日を除く)

積水ハウス松本支店 エコチル信州ホームページ FM長野トップページ 協力医療機関の拡大について メッセージはこちらから
◆◆◆ 更新情報 ◆◆◆

8月25日(金)「子どもの身長④」


今月は4回に渡って「子どもの身長」をテーマに
信州大学医学部・小児医学教室の柴崎拓実先生の
お話をお届けしてきました。
最終回となる今回は、「早く背が伸びすぎる場合」についてです。

******************************************

通常急激に背が伸通常思春期がやってくる前の
小学校低学年の時期に急激に身長が伸びてきた場合も
病気が隠れている可能性があります。

それは、早く思春期が来てしまう「思春期早発症」という
病気です。
思春期には通常、男子で30cm、女子で25cmくらい
身長が伸びるのですが、
小学校低学年の身長が110cm~120cmくらいの時期に
思春期と同じくらい伸びてしまうのがこの病気。
伸び始める時期が早すぎることで、
最終的に男子で150cmぐらい、女子は130cm台後半で
身長が止まってしまう可能性があります。
「よく伸びていて喜ばしい」と感じる方も多く、
なかなか小児科への受診に繋げられていないのですが
実際には最終的な身長がかなり低くなってしまう
可能性があるのでこの場合も受診が必要です。

この「思春期早発症」については、
これから認知度を上げていく必要性があると感じています。

******************************************

低身長の場合は気になっても、背がぐんぐん伸びている時に
病気だとはなかなか気づきにくいものですよね。
「思春期早発症」、この機会にぜひ覚えていただいて、
もしやと思ったら早めに受診しましょう。

 

2017年8月25日 14:00