ランチタイム@信州

FM長野 ランチタイム@信州  »  ごちそうさまでした♪ vol.32 トイレの神様!

      
FM長野トップページ メッセージはこちらから しあわせ信州ナビゲーション アーカイブ
信州人の福耳 県内各地で出会ったしあわせを感じる音
2043年3月までの記事



新着情報

ごちそうさまでした♪ vol.32 トイレの神様!


皆さん、トイレ掃除 してますか?
トイレ掃除っていいですよ~
 
ランチタイムの放送でありながら、今週の 信州ナビゲーション
トイレのお話でした。
タブーに挑戦
いえいえ、そうではありません
 
トイレ掃除を通じて、信州をピカピカにきれいにしましょう!という取り組み
 まごころトイレプロジェクト のご紹介です!
 
お話してくださったのは、8年前からトイレ掃除に取り組む
小布施掃除に学ぶ会 代表世話人の木下豊さん
県庁 観光振興課の松本康一さん
 
 
旅行先できれいな景色を見て、ステキな施設でのんびりし、
おいしいものを食べて・・・
そして、必ず立ち寄るのが トイレ
でも、その トイレにがっかり してしまったこと、ありませんか?
せっかくの旅の思い出が、トイレのせいで「残念」なものになってしまった・・・
としたら、悲しすぎます
 
そこで、国内有数の観光立県・長野県では、美しい観光地域づくりの一環として
9月から「まごころトイレプロジェクト」をスタートさせました。
 
このプロジェクトを通して 目指すトイレの姿 は、このみっつ!
  清掃を徹底し、臭いがないトイレ
  高齢者・外国人・女性が使いやすいトイレ
  採光や照明など明るく気持ちの良トイレ
 
キレイで、使いやすくて、明るい♪
三拍子そろっていたら理想的ですね~
 
 
そんなトイレを目指して、まごころトイレプロジェクトでは、
観光地のトイレの改修・改築・新設を助成したり、
清掃研修会 を実施していきます!! 
 
清掃研修会で、トイレ掃除の講師を務めるのが、今回お越しいただいた
「小布施掃除に学ぶ会」 代表世話人の木下さん。
8年前に住民主体で発足した「小布施掃除に学ぶ会」は
小布施町を拠点に、県内全域で、毎月トイレ掃除体験を行っています。
mail.google.com.jpg
 
モットー 毎日の掃除を暮らしの文化に
トイレ掃除を出発点に、家庭や職場など身の回りの掃除をして
心までピカピカに磨こう  と活動を続けています。
今ではその趣旨に共感した学校の先生を中心に、県内各地の学校に
トイレ掃除活動が広まっています。
 
小布施掃除に学ぶ会のトイレ掃除はとてもシステマティック!
まず、掃除のための道具が大充実
たわしにスポンジ、ドライバーまで、なんと 20種類
これだけあれば、どんな汚れも落とせます!
汚れを落とす、磨き上げる、など用途に合わせて使い分けます。
 
そして、手順。
まずは便器から。
上から下へと汚れを落とし、磨き上げ、1時間かけてキレイにしていきます。
便器がピカピカになったら、壁、床へと進みます。
空間の全てを終えるのに2時間
ここまで来ると、深呼吸が出来るくらい清々しい空気がトイレに流れます
mail.google.com2.jpg
 無心で磨き上げ中の木下さん

  

 

mail.google.com3.jpg

お顔が写っていませんが、観光振興課の松本さんも
床掃除に集中!
 
 
 
なぜ、トイレ掃除にそこまでするのでしょうか?
トイレは一番汚れている場所ですよね。
まずそこを徹底的にきれいにすると、他の場所もキレイにしようという気持ちになり、
日常的に掃除をしたくなる。
そして、「毎日の掃除が暮らしの文化に」なっていく、というわけです!
 
それに、公共のトイレ掃除は自分のためでなく、知らない誰かのために行うこと。
トイレ掃除にかけた2時間は、自分の心を磨き上げる時間でもあるんです。
トイレもピカピカ  掃除した人の心もピカピカ
そんな人たちがいる街は、どこもかしこもピカピカ にきれいなはず!
美しいトイレづくりは美しい観光地域づくりに直結しているんですね♪
 
 
まごころトイレプロジェクト  は地域住民の皆さんの協力が不可欠! 
ぜひ、清掃研修会にご参加ください!
 
第一回の清掃研修会は、12月7日長野県松本合同庁舎のトイレで開催。
来年も4地域で開催を予定しています。
 
また、小布施掃除に学ぶ会では、毎月第二日曜日の朝6時から、
小布施町内でトイレ掃除を行っています。
今月は10日の開催。
参加してみたい!という方は、090-4706-9255 までお問い合わせください。
 
すず姉

 

2013年11月 8日 17:50