ランチタイム@信州

FM長野 ランチタイム@信州  »  ごちそうさまでした♪ vol.33 創業する?

      
FM長野トップページ メッセージはこちらから しあわせ信州ナビゲーション アーカイブ
信州人の福耳 県内各地で出会ったしあわせを感じる音
2043年3月までの記事



新着情報

ごちそうさまでした♪ vol.33 創業する?


長野県は健康長寿日本一!
そして、幸福度ランキング全国1位!
 
そんな長野県が目指す次なる日本一は・・・
 
 日本一創業しやすい環境づくり!
 
 
…ということで、今回、スタジオでお話を伺ったのは
経営支援課の長 有花 さん
IMGP1855.jpg
 
多くの雇用を生み出すために、創業を支援している長野県。
昨年4月に「ながの創業サポートオフィス」が設置されて、
10月末までに167件の創業に関する相談が寄せられました。
そのうち58件は女性から。
介護福祉ビジネスの創業や、古民家を利用した飲食店の開業など、
女性らしい視点のビジネス相談が多いようです
 
 
特に今月・11月は女性の創業支援に力を入れています
そこで、今回は上田市で開かれた「創業した!創業する?女性交流会」を取材しました。
県内各地から、事業を興したいと考えている女性約30名が参加。
創業に向けての準備を始めてもらおうと、
実際に創業・起業した方々のお話を聞いたり、仲間同士で交流を深めました
IMGP1824.jpg
 
 
パネリストの一人で、創業体験談をお話しくださったのが
NPO法人上田市民エネルギー代表の藤川 まゆみ さん
IMGP1836.jpg
 
 
もともと自然エネルギーを広めるための活動をしていた藤川さん。
創業のきっかけは、震災後の原発事故でした。
事業化をしないことには自然エネルギーは進んでいかない!
もうやるしかない!と覚悟を決めたそうです。
 
そこで始めたのが、太陽光発電「相乗りくん」
家庭の屋根に、家主と出資者がともに太陽光パネルを設置。
家主はパネル設置の初期費用が抑えられ、
出資者も10年間、売電収入を得られる、という仕組み。
 
 
そうは言っても、「まず何からしたらいいのか分からなかった」というのは
交流会の参加者と同じだったという藤川さん。
でも はじめの一歩を踏み出せば、必要な人は現れるし、必要なことが分かる
創業したことでもっと自分らしくなれている  と感じているそうです。
 
「動くことでエネルギーが湧いてくるとしたら、それはきっとその人の仕事」
と、藤川さんはおっしゃいます
 
子育てをしながら自分のペースで働けるのも創業の魅力
でも、自分が動かないと何も始まりません!
初めの一歩はとても勇気がいると思いますが、
思い切って最初の一歩、踏み出してみませんか?
 
 
藤川さんが代表を務めるNPO法人上田市民エネルギーの 
誰もが参加できる太陽光発電「相乗りくん」については
こちらへどうぞ ↓ ↓ ↓
 
  NPO法人上田市民エネルギー
   Mail: info@eneshift.org
   ホームページ: http://eneshift.org
 
 
そして、ながの創業サポートオフィスでは、11月は女性創業相談強化月間として、
女性からの相談を集中的に受け付けています
事業の構想段階からの相談や、創業スケジュールについて、
創業補助金の案内など、あらゆる相談に対応してくれます!
創業に興味のある方はコチラまで ↓ ↓ ↓
 
  ながの創業サポートオフィス
   026-269-7359
   平日午前8時30分~午後5時15分まで
 
 
さらに、今後も女性向けの創業イベントも開催します!
 
  「女性のためのぷち創業セミナー」
   11月26日(火) 午後1時30分~午後4時
   長野市勤労者女性会館しなのき 
 
 
創業に少しでも興味がある女性のみなさん、
お気軽に参加してくださいね
 
すず姉

2013年11月18日 09:31