ランチタイム@信州

FM長野 ランチタイム@信州  »  ごちそうさまでした♪ vol.37 地域おこし!

      
FM長野トップページ メッセージはこちらから しあわせ信州ナビゲーション アーカイブ
信州人の福耳 県内各地で出会ったしあわせを感じる音
2043年3月までの記事



新着情報

ごちそうさまでした♪ vol.37 地域おこし!


今年を象徴する漢字「輪」が発表され、いよいよ年の瀬!
この一年を振り返ることも多くなりました
 
春、夏、秋、冬と巡ってきた季節を振り返るとき、
同時にその 季節ごとの風景 も思い出しますね
季節感が豊かな信州。
改めて、「信州に住んでいてよかった~」と感じます。
 
でも、その美しいふるさと・信州を支えているのは信州人だけではないんですよ!
長野県を元気にするために都会からやってきた のが
    地域おこし協力隊  
 
今回の 信州ナビゲーション は、 地域おこし協力隊の活躍 についてご紹介しました。
 
お話を伺ったのは、県庁 市町村課の小口美里さん
IMGP1998.jpg
 
地域おこし協力隊は、「田舎暮らしをしたい」「地域を元気にしたい」と考えている
都市部の人を市町村などが受け入れて、地域おこしの様々な活動をしてもらう
というもの。
 
現在、長野県内20の市町村で、75人の協力隊員が活躍中!
これは北海道に次いで2番目に多い人数なんですよ!(平成24年度)
信州の人気は高いですね~
 
 
その活動内容は様々。
伝統野菜の栽培や特産品の振興、6次産業化などの農業関連
婚活イベントや交流事業などの地域活性化  
などなど、その地域に根差した活動 をしています。
 
 
そして、今回は12月1日に行われた地域おこし協力隊の皆さんの交流会にもお邪魔しました。
協力隊の中でも特にユニークな活動をしているのが
下伊那郡売木村の地域おこし協力隊メンバー、重見高好さん
IMGP1983.jpg
 
重見さんは「売木村」と書かれたユニホームを着て、ウルトラマラソンに出場!
走ること 売木村「スポーツ合宿地」としてPR しています
今年度は300名ほどが売木村でスポーツ合宿などを行ったそうで、
売木村がスポーツ合宿地として認知されてきたと手ごたえを感じているそうです。
 
IMGP1992.jpg 
走り去った後のPRも忘れません!
走ったあとはこまどりの湯へ!!
 
 
重見さんは 合宿誘致活動ランニング教室
さらには練習メニュー作りなどの 合宿サポート活動 をしながら、
ご自身もトレーニングを積み、全国のウルトラマラソン大会に出場。
先月、東京で行われた神宮外苑24時間チャレンジでは見事優勝 しました
 
「少しでも売木村をPRしたい。
 ただそれだけのために今は走っています。」
「村と一緒に和気あいあい。大きな家族みたい。」
 
そう話す重見さん。
売木村の皆さんも重見さんを温かく迎え入れ、
いつも体を心配し、心から応援してくれているそうです
 
地域おこし協力隊は、「人の力」でふるさとを守るため、移住・交流を進める事業。
地域の皆さんと、都会からやってきた協力隊の皆さんは、
どちらも同じ 「信州を愛する」 気持ちで地域の魅力を発掘し、守り、育てているんですね。
これからも 地域おこし協力隊 の皆さんの活躍に注目です
 
 
重見さんが走ってPR
「走る村うるぎプロジェクト」 コチラ
 
すず姉

2013年12月13日 17:05