ランチタイム@信州

FM長野 ランチタイム@信州  »  ごちそうさまでした♪ vol.49 ソチ・パラリンピック開幕!

      
FM長野トップページ メッセージはこちらから しあわせ信州ナビゲーション アーカイブ
信州人の福耳 県内各地で出会ったしあわせを感じる音
2043年3月までの記事



新着情報

ごちそうさまでした♪ vol.49 ソチ・パラリンピック開幕!


今日は3月7日。
そうです!ソチ パラリンピック 開幕です
3月16日の閉会式までの10日間、
アルペンスキーやアイススレッジホッケーなど5競技が行われます。
 
16年前に冬季パラリンピックが開催された長野は
もともと陸上や車いすバスケなど障害者スポーツが盛んでしたが、
長野パラリンピックの開催をきっかけに、さらに様々なスポーツが盛んになりました。
 
そこで、今回の信州ナビゲーションは、
 「障害者スポーツについて」  そして、
 「ソチパラリンピックの見どころ」  について、
県庁障害者支援課の豊田華恵さん に伺いました。
IMGP2396.jpg
 
 
今回のソチパラリンピックには日本から20名の選手が出場しますが、
そのうち7名が長野県関係の選手なんです!
実に3分の1!やっぱり信州はウインタースポーツが盛んなんですね~
7名全員がアルペンスキーに出場します。
 
 
パラリンピックでのアルペンスキー競技は基本的には一般と同じルールですが、
障害の程度によって、使う用具が専用のものになります。
 
例えば、 チェアスキー
下肢、つまり足の部分に障害のある人のためのスキーで、
一本のスキー板にレバーとシートを装着して、座って滑るスキーです。
 
そして、 アウトリガー
通常のスキーのストックの先に30センチくらいのスキー板を装着したようなストックのこと。
 
こういった用具を使いこなし、スピード競技では 時速100キロ  もの速さで滑り降ります!
 
 
そんなアルペン競技に出場する長野県関係の7名の選手たち。
2大会、3大会連続出場という ベテラン選手 が多いんです。
 
中でも、注目されているのが、前回のバンクーバー大会で
スーパー大回転で金メダル、滑降で銅メダルを獲得している 狩野 亮 選手
現在も好調をキープしているそうなので、V2を達成してほしいですね!
 
そして、オリンピックのレジェンドと言えばジャンプの葛西選手ですが、
同世代の 谷口 彰 選手 夏目 堅司 選手 はともに40歳!
こちらも注目です!
 
さらに、7人中唯一の初出場山崎 福太郎 選手
信州大学に通う上田市出身の22歳。
フレッシュな若さで、思いっきり滑ってほしいですね!
 
長野県関係の選手情報や、競技日程はコチラをチェック!!
 
 
 
開幕したばかりのソチパラリンピック、熱戦が期待されますが、
競技を観て障害者スポーツに興味を持つ方もいらっしゃると思います。
障害者スポーツに私たちがこれから関わって行ける機会が、実はあるんです!
 
まず、4月20日(日)に長野市で行われる 長野車いすマラソン
長野マラソンと同じ日に行われる定員70名の大会で、東日本では最大規模
日本記録も生まれるスピードコース として、全国的にも大人気なんです。
 
この長野車いすマラソン、私たちがどう関わるかというと・・・応援です!
沿道やゴール地点のオリンピックスタジアムに応援に行きましょう
 
 
そして、障害者スポーツをサポートしたい!という方は、
県障がい者スポーツ協会が募集しているボランティアに登録してください。
 
県ではホームページに「障害者スポーツなび」を開設して、
障害者スポーツに関する情報提供をしています。
 
その他、障害者スポーツに関するお問い合わせは、
県庁障害者支援課  026-235-7108 までお問い合わせください。
 
 
すず姉

2014年3月 7日 16:05