ランチタイム@信州

FM長野 ランチタイム@信州  »  とことこにっき47日目 泰阜村 柚子チョコレート

      
FM長野トップページ メッセージはこちらから しあわせ信州ナビゲーション アーカイブ
信州人の福耳 県内各地で出会ったしあわせを感じる音
2043年3月までの記事



新着情報

とことこにっき47日目 泰阜村 柚子チョコレート


今日は1月31日。
もう明日から2月なんですね・・・!
はやいっ
 
今週のながの古今東西~西野智子のとことこさんぽ~
特産品をアレンジ☆もぐもぐさんぽというテーマの最終回でした
すず姉と一緒にスタジオからお伝えしましたよ~
P1120122.jpg
 
 
今回は、下伊那郡 泰阜村(やすおかむら)の特産物である
柚子を使ったスイーツをご紹介しました!
泰阜村は飯田市の南西にあり、山や林の多い静かな村です
P1120110.jpg
 
柚子のスイーツを求めてやってきたのは、ゆず姫さん
P1120108.jpg P1120107.jpg 
 
 ご紹介したのはこちら!
P1120112.jpg
 
 柚子チョコレートです
 
柚子チョコレート
地元産の厚くて柔らかい柚子の皮をスティック状にしてお砂糖で煮たものを
ベルギーチョコレートで包んだお菓子。
 
オレンジやレモンを使ったものなら食べたことがある!
という方が多いかもしれませんね
 
今回お話を伺ったのは、柚子チョコレートの生みの親である
ゆず姫代表の中島スギ子さん
P1120104.jpg
(中島さん、アルクマをとても可愛がってくださいました♡)
 
柚子チョコレートが生まれたのは
オレンジピールにチョコをかけたお菓子を「地元の柚子で作ってみよう!」と
中島さんをはじめ、地元の女性たちが思いついたことがきっかけでした
 
それから
柚子の風味を残しながらも酸味と苦味を除き、柔らかく仕上げるために
どのチョコレートなら柚子に合うのか、柚子とチョコの割合はどのくらいにするのか…
試作や試食会でのアンケートを4年間続けて、やっと完成したそうです。
 
柚子の苦味は少し残りましたが
中島さんが使いたいと思ったチョコの甘さとの相性を考えると
ちょうど良いお味になったということです
 
中島さんは完成したときの想いを
「”できてくれてありがとう”という気持ち。
 何でも”努力”って言いますけれど、これも努力の積み重ねだったと思います。」
 と語ってくださいました
 
 
現在は泰阜村の女性6人でつくるこのゆず姫さんで、製造・販売しています。
加工所にお邪魔すると、爽やかな柚子の香りが広がっていました
P1120088.jpg
 
こちらは柚子の皮をチョコでコーティングする機械。
ほろ苦くも甘い香りのベルギーチョコレートがトロトロと流れ続けていました!
こんな水道の蛇口があったら、チョコ好きにはたまりませんね(笑)
P1120080.jpg
コーティングの工程は機械を使いますが、その他は全て手作業で作っているそうです。
 P1120091.jpg
 
この柚子チョコレート
”柚子のほのかな苦味”と”チョコの甘味”の絶妙なバランスが評価され
信州の味コンクールで優秀賞を受賞したこともあり
なんと、横浜のアンテナショップでも大人気なんだそうです!
 P1120096.jpg P1120101.jpg
 
そして放送では、フライング友チョコとしてすず姉に食べてもらいました
P1120119.jpg
 
紅茶はもちろん、中島さんが「ワインにも合いますよ」と教えてくださったんです
すず姉にもぴったりな”大人のスイーツ”なんですね!
 
 
中島さんにとって、泰阜村の柚子は”宝物”
「この可愛らしい柚子で
 皆さんに喜んでいただけるお菓子を作れたことが嬉しい。財産です。」
 
 
秋冬限定の上品な柚子チョコレート
バレンタインの贈り物や、自分へのご褒美にいかがでしょうか?
 
ゆず姫さんをはじめ、長野市の百貨店や、飯田市の直売所
また、長野県観光協会オフィシャル通販サイト信州プレミアムでも
購入することができます
 
 
お問い合わせ・ご注文は・・・
株式会社ゆず姫 0260-25-2200
 
 
 
今年度のランチタイム@信州は残り2ヶ月、8回のOAです!
1年ってあっという間ですね
 
毎週募集しているメッセージテーマはすず姉のブログで発表しているので
みなさんもぜひメッセージを送って、番組にご参加くださいね
 
お待ちしています
 
 
Toko

2014年1月31日 16:50