ランチタイム@信州

FM長野 ランチタイム@信州  »  「しあわせdiscovery」第二十一回 長和町・「第十回黒曜石のふるさと祭り」

      
FM長野トップページ メッセージはこちらから しあわせ信州ナビゲーション アーカイブ
信州人の福耳 県内各地で出会ったしあわせを感じる音
2043年3月までの記事



新着情報

「しあわせdiscovery」第二十一回 長和町・「第十回黒曜石のふるさと祭り」


こんにちは!
今週のしあわせdiscovery長和町・黒曜石体験ミュージアムにて
 
「第十回黒曜石のふるさと祭り」 
 
をご紹介しました。
お話をお伺いしたのは、黒曜石体験ミュージアム学芸員 大竹幸恵さんです。
 ob7.jpg
みんなで楽しく歴史を学べるお祭り第十回黒曜石のふるさとまつり
今回は10周年ということで、いつも以上に充実した内容になっています。
黒曜石の弓矢を使った狩りの競技大会や発掘疑似体験、そして、コンサートなど、小さなお子さんから大人まで、皆さんが楽しめる様々なイベントが企画されています。
今年の縄文食体験では、黒曜石のナイフを使って鳥肉を切り、縄文時代の方法で蒸し焼きバーベキュー、また胡桃やドングリを使ったクッキーや、茨城県の霞ケ浦平貝塚とコラボレーションした「海の縄文スープ」と名付けたあさりのスープも振る舞われます。
 
今回私はひと足早く、「発掘技術オリンピック」を体験してきました
どんな競技かというと…「エンピ投げ」という、遺跡を発掘する時に必要な技術!
スコップですくった土を数m先にある一輪車の受け皿に向かって投げ、正確に入るかどうかを競う競技です。
歴史が好き!遺跡という言葉にウキウキ♪で挑戦!が、うまく飛ばない…
放送後に大竹さんにコツを教えていただきました。
ob11.jpg
皆さんもぜひ体験してみてください。コツをつかめばかなり楽しいですよ~
優勝された方には長和町で発見された縄文土器のレプリカが乗った特製トロフィーが貰えます
 
お問い合わせ
電話番号:0268-41-8050
 
「第十回黒曜石のふるさとまつり」明後日8/24(日朝9時から夕方4時まで行われます。
私が体験した発掘技能オリンピックの競技会は、10時45分から1時間の予定で行われます。
また、当日は縄文人のように顔にペイントをしたり縄文服に着替えて、タイムスリップした気分を味わえます
 

かなっぺ

2014年8月22日 16:52