ランチタイム@信州

FM長野 ランチタイム@信州  »  「しあわせdiscovery」第三十回 山ノ内町・「須賀川そば」

      
FM長野トップページ メッセージはこちらから しあわせ信州ナビゲーション アーカイブ
信州人の福耳 県内各地で出会ったしあわせを感じる音
2043年3月までの記事



新着情報

「しあわせdiscovery」第三十回 山ノ内町・「須賀川そば」


皆さんこんにちは!
今週の「しあわせdiscovery」は今週末、山ノ内町 北部公民館で開催される
 
第十回法印さんと新そばまつり
 
のご紹介と、須賀川そばをいただいてきました!
お話をお伺いしたのは、そばの里作り委員会副会長  徳竹和男さんです。
soba4.jpg soba3.png
北部公民館のある須賀川地区は山ノ内町のそば栽培の中心地。今が新そばのシーズン!
今週末には「第十回 法印さんと新そばまつり」が開催されます。
お祭りのメインは、この地域に代々伝えられてきた郷土そば「須賀川そば
須賀川そばは、小麦粉は一切使わず、オヤマボクチという山ごぼうの葉の繊維だけをつなぎに使う、十割そば
生地をちぎってみると、まるで和紙のようになっているんです。
1kgの蕎麦粉に5gの繊維を入れて練り込みますが、この「こねる」作業が須賀川そば作りの重要なポイントです
繊維を入れ込むために20分以上、力強くこねます!
須賀川そばの独特のコシのある食感はこね加減で決まると言っても過言ではありません!
手間はかかりますが、その分、美味しいそばができあがるんです、と徳竹さん。
驚きの歯ごたえと濃厚な蕎麦の味とても食べごたえがありました
ん~とっても美味しい
初めてこんなにコシのあるおそばを食べました!そば好きの方はぜひチェック!
 
お問い合わせ
須賀川そばまつり実行委員会 TEL:090-8683-1627
「第十回 法印さんと新そばまつり」山ノ内町北部公民館で開かれます。
開催日は明日25日(土)、26日(日)、10時~15時の間です。
須賀川そばはもちろん、他にも県選択無形民俗文化財に選ばれているはやそば法印焼きといった須賀川の郷土料理が楽しめます。
オヤマボクチを入れる体験もできるそば打ち体験もできますよ。
 
そば祭りのシーズン、ぜひ新そばを食べたいですよね。
今週末はぜひ、山ノ内町の須賀川そばに舌鼓を打ちましょう
 
そばには目がないかなっぺ

2014年10月24日 17:50