ランチタイム@信州

FM長野 ランチタイム@信州  »  「しあわせdiscovery」第四十回 小川村・「年玉おやき」

      
FM長野トップページ メッセージはこちらから しあわせ信州ナビゲーション アーカイブ
信州人の福耳 県内各地で出会ったしあわせを感じる音
2043年3月までの記事



新着情報

「しあわせdiscovery」第四十回 小川村・「年玉おやき」


皆さん、あけましておめでとうございます!
今日の「しあわせdiscovery」は、小川村道の駅おがわ お食事処味彩にて
 
年玉おやき を紹介しました。
 
お話を伺ったのは、道の駅おがわ味彩 店長 小松はま江さんです。
 
azioya.jpg
皆さんはどんな時に「おやき」を食べますか?
昔は季節折々の、ハレの日に食べられていたんですよ。
その習慣を復活させようと、味彩さんも参加している信州おやき協議会では
一年の始まり1/5に、年玉おやきを食べようというキャンペーンを行っています。
 
年玉おやきの食べ方は、新年への願いを込めて両手で静かにおやきを開きます。
この時、喋ったらご利益が逃げてしまうんです!ご注意を
そして、家族や仲間全員が「丸く収まりますように」と願いながら笑顔で食べます
昔はお年玉の代わりに丸い餅をあげていたことから、年玉おやきの中には白玉を入るんですよ。
 
味彩さんではお正月限定特製年玉おやきを作っています
紫米の米粉と小麦粉で作った小豆色のもちもちの皮
白玉と素朴な味付けに仕上げた素朴なあんこ白インゲンあん
ボリューム満点で食べごたえ抜群
 
お問い合わせ
道の駅おがわ お食事処 味彩:026-269-3262
 味彩さんの年玉おやきは限定100個1/3-1/4の2日間のみの販売となります。
販売開始時間は9:30から、なくなり次第終了となります。
また、味彩で販売されている定番おやき、季節のおやきは全国発送もしています。
 
ふっくらやわらか、心までほかほかになる小川村のお母さんの手作りのおやき
信州の新年にはぜひとっておきのおやきを食べませんか?
 
新年の声を届けて下さった同窓会の皆さん、ありがとうございましたかなっぺ
 

2015年1月 2日 16:40