ランチタイム@信州



FM長野トップページ メッセージはこちらから しあわせ信州ナビゲーション アーカイブ
信州人の福耳 県内各地で出会ったしあわせを感じる音
2043年3月までの記事



新着情報

しあわせ信州ナビゲーション vol.41


お正月も3連休も、雪が積もった地域が多かったですね
雪で大荒れのお天気が続くと、
あなたの地域の消防団のみなさんが
除雪に必要な水路の管理をしてくれているはずです
 
消防団が水防団の役割も担っていることを
教えてくださったのは、
公益財団法人 長野県 消防協会の会長で
大町市 消防団長の吉竹 行仁さんです。
yoshitake-san1.jpg 
大きな被害が出た11月の地震を機に
全国から注目を集めたのが、信州の消防団の活躍です
 
半壊した住宅からいち早く救出活動ができたことで
震源に近い地域でも亡くなられた方はいませんでした 
「奇跡」は、地域に根差した消防団のみなさんの
顔が見える地道な活動と、訓練の賜物だったんです
 
社会の役に立ちたいという気持ちがある方、
お住まいの地域で消防団の活動に参加しませんか??
 
地域の防災力の要、消防団の活動が
ますます活性化して、災害に負けない社会を
ここ信州から作っていけたらいいですね 
 
O.Aの内容はこちら
※パソコンの環境により聴取できない場合もございます。ご了承ください。

 
番組Facebookも随時更新しています
 
大湾

2015年1月14日 11:20

「しあわせdiscovery」第四十一回 伊那市・「ホンダレ様」


皆さんこんにちは!
今週の「しあわせdiscovery」は伊那ICから5分、はびろ農業公園みはらしファーム
 
ホンダレ様 をご紹介いたしました。
 
お話をお聞きしたのは、みはらしファーム公園事務所事務長 北嶋隆さん
 hondare.jpg
ホンダレ様は小正月に今年も穀物の穂にずっしりと実がなって垂れるよう
五穀豊穣を願う縁起物です
南信の方にはおなじみでしょうか
「ホンダレ様」という名前は穂が垂れる…「穂垂れ」が訛ったものなんです!
 
ヒノキの土台にナラやドングリなど枝に広がりのある木を立てて
枝の先には皮をむいた白木の棒を「末広がり」ということで88本つるします。
 
今ではこうした伝統行事は殆ど行われなくなってしまったそうですが、
みはらしファームでは地域の伝統を復活させようということで毎年行っています。
今年は11日に作って18日まで飾られ、18日に行われる「せいの神」で焚き上げます。
 
今回は、ホンダレ様に飾る白木の棒作りを体験させていただきました。
コシアブラの木の皮をナタを使って削り、30cmの白木にします。上手くできたかも
11日に飾っていただけるそうです
 
お問い合わせ
はびろ農業公園みはらしファーム0265-74-1807
1/11(日)9:00からホンダレ様を作ります。予約なし、誰でも参加することができます。
13:30からはまゆ玉作り体験することができます。どちらも参加無料です。
そして、18日(日)12:00からは「せいの神」が行われます。
こちらも予約なしですのでお気軽にご参加ください
朝11:00まででしたら松飾りなどお焚き上げをしたいものの持ち込みもできますよ
伝統的な小正月の行事に参加してみませんか?
 
皆さんの地域のどんど焼きは?安曇野市は「三九郎」かなっぺ

2015年1月 9日 16:30

週末おでかけ情報&お知らせ


国宝松本城の冬の祭典、
第29回国宝松本城氷彫フェスティバルが
11日(日)と12日(月・祝)の2日間、松本城公園で行われます。
全国氷彫コンクールや、氷のジャンボ滑り台、
信州・松本鍋まつりなど、この冬の時期にしか
楽しめないイベントが盛りだくさんです。
15本の氷の柱から生まれたきらめく作品と、
漆黒の松本城、白銀の北アルプスのコントラストを楽しみませんか。
お問い合わせは、松本市役所観光温泉課
0263・34・3000までどうぞ。
 
小布施町のフローラルガーデンおぶせで、
10日(土)から18日(日)まで、「新春洋ラン展」が開かれます。
1年に3回行われる洋ラン展の中でも、
最も多くの品種と花を見ることができ、
普段はお目にかかれない、珍しい洋ランも必見です。
週末は優雅な洋ランの花に出会いにいきませんか。
お問い合わせは、フローラルガーデンおぶせ
026・247・5487までお願いします。
 
つながろう木曽~応援ありがとうキャンペーン~
「つながろう 木曽~応援ありがとうキャンペーン~」が
3月31日まで行われています。
木曽の対象宿泊施設を利用すると、
先着1万名にスキーリフト券又はお買物券をプレゼント。
冬の魅力にあふれる木曽地域の旅を、ぜひお楽しみください。
また、自分でできることで木曽地域を応援する
“つながろう木曽”応援運動も引き続きご協力をお願いします。
詳しいことについては、県庁観光誘客課
電話026・235・7254までお問い合わせください。
 
第17回県障がい者文化芸術祭優秀作品展開催
第17回県障がい者文化芸術祭優秀作品展が
1月9日(金)から16日(金)まで
上田市のカフェ&ギャラリーSaanで、
また、20日(火)から 2月22日(日)までは
長野市の長野県障がい者福祉センターで開かれます。
昨年9月に行われた長野県障がい者文化芸術祭の作品展で
優秀賞以上を受賞した20作品が展示されています。
詳しくは、県障がい者福祉センター
電話026・295・3111までお願いします。
 

2015年1月 9日 15:00

今週もお楽しみに!


お正月が過ぎてゆったりしたいところですが、
今週から仕事始めいろいろ慌ただしいですよね
 
今週のしあわせハッケン!ランチタイム@信州は、
レポーター・かなっぺが、伊那市から小正月の習わしについてご紹介します
 
 koshougatsu.JPG
そして、しあわせ信州ナビゲーションでは、
自分たちの地域を支えあいながら守る消防団の話題をお届けします
 
今週もあなたのご参加お待ちしていますよ
あなたの地域のお正月小正月の習わし を教えてください
また、消防団を体験した方のエピソードなども聴かせてくださいね
 
メッセージの宛て先は
 
番組Facebookも随時更新しています

2015年1月 8日 10:30

しあわせ信州ナビゲーション vol.40


何末年始はどんなお酒で乾杯されましたか??
これから新年会のシーズンにも入りますので
気持ち新たに楽しくお酒を飲む機会も多いでしょうね
 
新年の最初の乾杯は、ぜひ信州の日本酒で」と
おすすめしてくださったのは、長野県小売酒販組合連合会
青年協議会の会長をされている 宮島 国彦さんです。
miyajima-san4.jpg
長野県は全国で番目に酒蔵さんが多いこと、ご存知でしたか??
山々から流れるおいしいお水と、職人さんの技術などから
バリエーション豊富な日本酒が造られています
 
しぼりたて」や「あらばしり」と表現される
新酒が出る時期ということで
各地の特徴ある日本酒も紹介していただきましたよ
miyajima-san2.jpg 
お酒が飲めない私でも美味しさがイメージできて
興味深くお話うかがうことができました
利き酒師でもいらっしゃる宮島さんのお店では
信州産のお酒をどこよりも取り揃えているので
首都圏からのお客さんも多いそうです
 
お店に足を運ぶと、こだわりの品ぞろえの中から
自分好みの日本酒に出会うことができます
 
信州各地を旅するように
信州産の日本酒をたくさん味わってくださいね
  
 O.Aの内容はこちら
 ※パソコンの環境により聴取できない場合もございます。ご了承ください。
 
番組Facebookも随時更新しています
 
大湾

 

2015年1月 7日 10:06

<<前のページへ 7891011121314151617