ランチタイム@信州

FM長野 ランチタイム@信州  »  「M」は小海町の白麗茸!!

      
FM長野トップページ メッセージはこちらから しあわせ信州ナビゲーション アーカイブ
信州人の福耳 県内各地で出会ったしあわせを感じる音
2043年3月までの記事



新着情報

「M」は小海町の白麗茸!!


秋の収穫祭スぺシャル
集めた食材はあと2つ
 
「TIME」の「M」は?!
 「M」は「真っ白なきのこ!小海町の白麗茸」
やっぱり炊き込みご飯にはきのこを入れたいですよね!

傘から柄の部分まで真っ白な「白麗茸」を栽培しているのは、
有坂きのこ園の有坂祐一さん
 
haku2.jpg  haku.jpg
 
熱を加えても、アワビのような コリコリした食感はそのままで
素材の味が染みやすく、油との相性も良いそうです。
環境にデリケートで、育てるのに時間と手間が掛かるので、全国でも数軒の農家さんしか
栽培していないんですって
 
通常は1つの株に何個もできるそうですが、有坂さんの白麗茸は
1つの株に2つか3つしかならないよう改良されているそうです。
全国探しても出会えない立派なきのこです
 
そんな 贅沢な「白麗茸」を、食感のアクセントとして
炊き込みご飯に入れますよ
 
有坂さんが作る白麗茸は「白麗茸と妖精たち」という名前で
小海町の直売所、スーパー「TSURUYA」などで販売しています
 
「TIME」の「M」は、「真っ白な小海町の白麗茸」でした!!
最後の食材へ続く~ 

2014年10月20日 17:18