ランチタイム@信州

FM長野 ランチタイム@信州  »  しあわせ信州ナビゲーション vol.33

      
FM長野トップページ メッセージはこちらから しあわせ信州ナビゲーション アーカイブ
信州人の福耳 県内各地で出会ったしあわせを感じる音
2043年3月までの記事



新着情報

しあわせ信州ナビゲーション vol.33


御嶽山の噴火から1ヶ月半が経ち
私たちも番組を通して木曽の魅力を再ハッケンしようと
週にわたり木曽の話題をお届けしてきました
 
しあわせ信州ナビゲーション
リレー形式でのインタビューも週目です
 
今回は、上松町 特産品開発センター利用組合長
大橋 けい子さんからスタートしました
大橋さんは地元のお母さんたちと
昨年「信州の伝統野菜」に認定された吉野蕪
すんき漬け を新商品で作っていらっしゃるそうです
 
続いてお話うかがったのは、王滝村
JA木曽王滝支所長 巾 和彦さん。
王滝村でも王滝蕪すんき漬け
酢漬けの漬けこみが順調に進んでいるそうです
蕪の葉を食塩を使わずに乳酸菌発酵させたお漬物
すんきは木曽地域では欠かせない冬の郷土食なんですね
 
そして、リレートーク最後に声を届けてくださったのは
木曽町アスモグループ(町営スキー場の指定管理)の
統括本部長 大畑 俊隆さんです。
オープン間近のスキー場「開田高原MIAスキー場」と
きそふくしまスキー場」のPRをしてくださいました
さらに木曽町で人気の温泉についても
うかがうことができましたよ
 
心がポッと温かくなるみなさんのお話から
どんな木曽の景色が浮かびますか??
 
GINZA MESS1.jpg 
実は、東京銀座にオープンしたばかりの
銀座NAGANO~しあわせ信州シェアスペース~には
木曽を応援するメッセージボードが設置されていて
大好きな木曽へのエールが80通も集まっています
日本全国どこにいても木曽を想う気持ちは
みなさん同じなんだな~と、とても感激しました
 
災害を乗り越えて進み始めている木曽のみなさんの声を
私たちはこれからも ラジオを通してお伝えしていきます
 
 
O.Aの内容はこちら
※パソコンの環境により聴取できない場合もございます。ご了承ください。
 
 
番組のFacebookも随時更新しています
 
大湾
 
 

2014年11月18日 10:00